ブログを始めるメリット・デメリット8選!○○な人はブログを始めよう

「ブログを始めたいけど、お金になる以外にメリットってあるのかな?」
「どうせなら仕事や生活に活きるような副業を選びたい」

今回は、このようにお考えの方のために、「ブログを始めるメリット・デメリット」を計8選紹介していきます。

記事の後半では結論として「○○な人はブログを始めるべき」と述べていますので、気になる方はぜひそちらもチェックしてみてください。

ブログを始めるメリット5選

まずは、ブログを始めるメリットから。

自分自身ブログでかなり様々なメリットを享受できていますが、今回はその中でも一般的で、比較的多くの人が実感しやすいであろうものを5つ取り上げていきます。

  • 副業としての収入源となる
  • 自身のアウトプットの場となる
  • 自身のスキルや趣味を活かせる
  • 自分のペースで続けていける
  • WEB系のスキルが身につく

① 副業としての収入源となる

ブログのメリット1点目は、副業としての収入源となることです。

日本アフィリエイト協会が行った調査結果では、ブロガーがアフィリエイト(ブログに貼る広告)によって得ている平均収入は、以下のようになっています。

月額アフィリエイト収入2017年の画像

参考URL:https://www.japan-affiliate.org/news/survey2017/

この結果だけ見てしまうと「ブログはあまり稼げない」という印象を受けてしまいますが、

  • ブログの収益化はアフィリエイト広告だけではない
  • 一度収益が出始めたら、半分放置していても継続して稼いでいける
  • 継続すればするほど収入が高まっていく

これらのポイントを踏まえると、やり方次第ではあなたの家計を支えてくれる心強い収入源となってくれるはずです。

特に薬剤師は本業が比較的安定しているので、ブログで収入を底上げしていくイメージで、気長にコツコツ運用していきましょう。

② 自身のアウトプットの場となる

ブログのメリット2点目は、自分自身のアウトプットの場として活用できること。

自身の専門分野や勉強していることについてブログで文章にしていけば、書いていくうちに自身の脳に定着していきます。

脳科学ではインプットとアウトプットの黄金比率は「3:7」とされているので、アウトプットを自由に行える場というのはとても重要。

ブログによって一番知識を得られるのは読者ではなく、ブログの執筆者であるということです。

薬剤師は勉強することも多いでしょうし、こういった点もメリットになるでしょう。

③ 自身のスキルや趣味を活かせること

ブログのメリット3点目は、自身のスキルや趣味を活かせること。

ブログは自由にテーマを決めて書いていくことができ、やり方次第ではどんなテーマでも収益化が可能。

よって、自身の専門や趣味など、好きなことや得意なことで稼いでいくことができるのです。

実際、このブログ自体も薬剤師という専門をテーマとしています。

なお、好きなことや得意なことでブログを書く場合は、SNSなどで情報発信を並行するのもおすすめですので、

  • 趣味や好きなことをブログのテーマとしている
  • 専門性のあることをブログのテーマとしている

といった方は、以下の記事も参考にしてみてください。

④ 自分のペースで続けていける

ブログのメリット4点目は、自分のペースで続けていけること。

アウトプット用の場としても、副業としても、自身の生活の中に無理なく組み込むことが出来るのは大きなメリットです。

一方で、アルバイトやダブルワークを副業とした場合は疲労が溜まっているときでもシフト通りに働く必要があるので、ワークライフバランス的な意味であまり好ましくありません。

無理して短期的な収入を追うか、ゆるりと長期的な収入を追うかの違いだといえます。

⑤ WEB系のスキルが身につく

ブログのメリット5点目は、WEB系のスキルが身につくこと。

ブログを運営していくと、その中でWEB系の知識やスキルが自然と身についていきます。

例えば、

  • タイピングの速さ
  • ワードプレスやエクセルなどのツールの使い方
  • 流入を伸ばすためのSEO・マーケティングの知識

などなど。

こういった能力が伸びてくると、「転職を考えられる」というメリットが出てきます。

薬剤師が自分に合わないと思った際、そういった選択肢があるのとないのとでは、メンタルに大きな違いが生まれるのではないでしょうか。

ブログを始める際の注意点3選【デメリットもある】

ここまでブログを始めた場合のメリットを紹介してきましたが、当然プラスばかりではありません。

ここからはブログのデメリットや注意点を3つ紹介しますので、参考にしてみてください。

① まず副業OKかを確認する

ブログを行う場合、自身の職場は副業OKなのかを事前に確認するようにしましょう。

例えば管理薬剤師や公務員の薬剤師である場合は副業が禁止な場合がほとんどであるため、ブログで収益化することはできなくなってしまいます。

副業禁止である場合は、趣味やアウトプットの場として活用することが主でしょう。

ブログを行うこと自体は問題ないと思いますが、広告を貼ったりして収入を得てしまうと副業になってしまうため、その際は運用の仕方を工夫してみてください。

② ブログは稼げるまで時間がかかる

ブログはダブルワークなどの副業と比較した際、「稼げるまで時間がかかる」というデメリットがあります。

ブログが検索エンジンに認識されるまでに最短でも半年程度かかるため、始めのうちは全く稼げないと思っておいた方がいいでしょう。

実際、「ブログを始めた人のうち、およそ7割は1年以内で辞めてしまう」というデータもあります。

結果が出ない間は苦しいかもしれませんが、逆に言えば1年継続すれば「ブロガーの3割」に入れるということなので、とにかく継続力を大切にしてみてください。

参考URL:https://www.soumu.go.jp/iicp/chousakenkyu/data/research/survey/telecom/2009/2009-02.pdf

③ プラットフォームの影響を受ける

最後に、ブログの運営元の影響を受ける可能性があることも忘れてはいけません。

例えば、楽天ブログ、fc2ブログ、noteなどを利用する場合、利用規約が変わったり、突如閉鎖したりしまうこともありえます。

そうなった場合、

  • 任意の広告が貼れなくなる
  • 今まで書いたブログが突如閉鎖する
  • その他規約変更によって利用しづらくなる

といったデメリットを被る可能性があるのです。

プラットフォームの影響を受けたくないのであれば、「ワードプレス」を用いて、自身でブログを開設するようにしましょう。

【結論】○○な人はブログを始めるのがおすすめ!

今回はブログのメリットとデメリットを計8個紹介してきました。

結論として、「何か副業や勉強を始めたいが何をしていいかわからない人」はブログを始めても良いと思います。

「とりあえず」ブログを始めたとしても、

  • 文章力やWEB系のスキルが身についていく
  • 「何か書くネタを探さないと」と自然とインプット量が増える
  • 記事を書いていくうちにテーマやコンセプトが定まり、何かに興味が持てる

などのメリットが享受でき、いずれ副業として収入も稼いでくれるようになるでしょう。

特に薬剤師の場合は勉強することも多いでしょうし、アウトプットの場としても最適。

「何か始めたいが何をしていいかわからない人」は、以下記事を参考にして、ブログを始めてみてはいかがでしょうか?