初心者でも分かる!Coincheckの口座開設方法【詳しい画像あり】

こんにちは。たいきちです。

 

これから仮想通貨をはじめる場合、いくつかの仮想通貨取引所が候補にあがることでしょう。

 

そのなかでも人気なのが、Coincheck(コインチェック)です。

 

  • Coincheckの基礎情報について
  • Coincheckの口座開設法方法を伝授

 

そこで今回は、初心者に向けてCoincheckの口座開設方法を詳しい画像付きでお話ししますので、参考にしてみてください。

 

Coincheckの口座開設方法

 

では、さっそくCoincheckの口座開設方法について順番に説明していきます。

 

Coincheckにアクセスして登録しよう!

 

コインチェックの画像

まずは、Coincheckにアクセスをしてください。

 

コインチェックのメールアドレスとパスワードの入力画面

次に、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

 

その際に、パスワードは簡単に他人が想定できるようなものではなく、絶対に分からないようなランダム性の高いものを利用するようにしましょう。

 

なぜなら、仮想通貨の取引をするということは、Coincheckにお金を預けるからです。

 

ただし、ランダム性の強いパスワードは、自分自身も忘れる可能性があるため、かならず別で保管しておきましょう。

 

すぐにメールアドレスに専用のURLが届きますので、クリックすればログインが可能です。

 

本人確認書類の提出が必須

 

コインチェックの本人確認の画像

次に、トップページにあります、本人確認書類の提出に進んでください。

 

SMSを利用して電話番号の認証を行います。

 

基本的に、日本にお住まいのはずですので、そのまま090、もしくは080から入力すれば問題ありません。

 

Coincheckでは本人確認方法が2種類ある

 

Coincheckでは、『iOS/Androidアプリからでのお申し込み』と『Webからのお申し込み』の2種類の本人確認方法があります。

 

  • Webからの申し込み

 

Webからの申し込みの場合、電話番号認証の後に、情報入力、画像撮影、審査、Coincheckからハガキ発送、受取までが本人確認のフローとなっています。

 

  • アプリからの申し込み

 

アプリからの申し込みの場合は、電話番号認証の後に、情報入力、画像撮影、審査までで完了します。

 

つまり、アプリからの申し込みのほうがスムーズに短時間で審査ができますので、はやく取引をしたい人であれば、おすすめの方法と言えます。

 

アプリからの本人確認

 

では、ここからはアプリからの本人確認の方法についてお話しいたします。

 

SMS認証が完了しますと、個人情報を入力する必要があります。

 

例えば、氏名や性別、生年月日、住所などが該当します。

 

当たり前ですが、記入漏れや誤字がないようにしましょう。

 

続いて、本人確認書類を準備します。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

 

上記のうちのどれかを準備して、Coincheckの撮影アプリを開きましょう。

 

運転免許証の場合は、表面と裏面を。

 

パスポートの場合は、顔写真ページと、住所記載ページを撮影すれば問題ありません。

 

撮影をする際には、顔や文字がボヤけたり切れたりしないようにしましょう。

 

すべての審査が終了すれば、Coincheckを利用できるようになります。

 

おおよその審査期間はどれくらい?

 

せっかくCoincheckに登録したのに、いつ取引できるのかが分からないと不安になってしまうものです。

 

基本的に本人確認は数日程度で完了します。

 

ただし、時期によってはCoincheckに申し込みが殺到するため、そのタイミングのときにはかなり時間を要する可能性があります。

 

ですから、余裕をもって事前に登録から審査までしておくことをおすすめします。

 

審査が完了したら日本円の入金をしよう

 

本人確認の審査が完了したら、次に日本円の入金を行います。

 

このときに、どれくらいの資産を預けるのかを考えておきましょう。

 

コインチェックの入出金画面の画像

Coincheckでは、銀行口座、コンビニ、クイック入金の3通りから入金方法を選択できます。

 

クイック入金とは、ネットバンキングを利用して入金ができるサービスのことを指します。

 

銀行やコンビニの場合、ATMに足を運ばないといけませんが、クイック入金なら自宅にいながら入金が可能です。

 

銀行入金

 

基本的にCoincheckでは、銀行入金の手数料は無料ですが、振り込みに対しての手数料は有料となります。

 

Coincheckでは、GMOあおぞらネット銀行か、住信SBIネット銀行のどちらかに振込をしましょう。

 

住信SBIネット銀行に振り込む場合、振込名義の項目を「ユーザーID+名前」を記載します。

 

コンビニ入金

 

コンビニ入金の場合は、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートの4社から対応が可能です。

 

コンビニ入金の手数料は、3万円未満なら770円で3万円以上30万円以下なら1,018円の手数料がかかります。

 

どちらにしてもコンビニ入金の手数料は高めですので、うまく銀行振込などで対応するようにしましょう。

 

クイック入金

 

クイック入金であれば、24時間365日入金が可能です。

 

クイック入金の手数料は、3万円未満で770円、3万円以上、50万円以上は1,018円、50万円以上は入金金額×0.11%+495円となります。

 

50万円以上の入金手数料がかなりややこしいので、例を出してみましょう。

 

仮に60万円を入金した場合、(60万円×0.11%+495円=1,155円)となります。

 

入金額が高額になればなるほど手数料が上がるため、入金方法はしっかり考えるようにしましょう。

 

いざCoincheckでビットコインを購入してみよう!

 

入金反映が完了すれば、Coincheckで取り扱っているどの仮想通貨でも売買ができます。

 

ここからは、仮想通貨のなかでもっとも人気のあるビットコインで進めてみましょう。

 

コインチェックの取引レートの画面の画像

Coincheckのアプリを立ち上げますと、BTC、ETH、LSKなど、複数の仮想通貨のレートがチェックできます。

 

もし、ビットコインを購入するのでしたら、オレンジのロゴのBTCを選択しましょう。

 

すると、下に売却か購入のボタンが表示されますので、緑色の「購入」をクリックします。

 

コインチェックのビットコイン購入画面の画像

次に、ビットコインをどれだけ購入するかを決めて、金額を入力します。

最後に、購入ボタンをクリックすれば完了です。

 

口座開設から、実際の入金、購入まで非常に簡単に感じられたのではないでしょうか。

 

Coincheckが初心者に利用されている理由

 

ではなぜ、Coincheckが初心者に選ばれているのかを見ていきましょう。

 

豊富な仮想通貨の種類

 

Coincheckが人気な理由に、豊富な仮想通貨の種類があるからです。

 

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • リスク
  • ファクトム
  • リップル
  • ネム
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン
  • ステラルーメン
  • クアンタム
  • ベーシックアテンショントークン
  • アイオーエスティー
  • エンジンコイン
  • オーエムジー

 

など、合計16つの仮想通貨が取引できます。

 

ほかの仮想通貨取引所では扱っていないような仮想通貨がたくさんあるため、楽しみながら投資が可能です。

 

初心者でも簡単に操作が可能

 

投資と聞くと、初心者からすれば非常に難しいイメージを持ってしまいがちです。

 

ですが、Coincheckでは初心者でも操作できるようなインターフェースになっています。

 

ややこしい専門用語は少なく、必要な仮想通貨を選択し、購入金額を入力後、購入ボタンをクリックするだけで完結できます。

 

積み立てができる

 

Coincheckでは、積み立て専用のサービスがあります。

 

その名も、「Coincheckつみたて」です。

 

引き落とし口座と、積み立てたい仮想通貨、プランを選択するだけで終了です。

 

あとは、定期預金と同じような感覚で待つばかりです。

 

しかも、どの仮想通貨も価値がどんどん高まっているため、定期預金よりも利益がでる可能性があります。

 

Coincheckつみたてについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事

こんにちは。たいきちです。   これから資産を増やしていきたい、でもできればリスクなく進めたいと思う人は非常に多いのではないでしょうか。   かと言って、定期預金などは利息が安すぎるため期待できま[…]

たいきちのアイキャッチ画像

 

まとめ:Coincheckの口座開設は初心者でも簡単にできる!

 

これから仮想通貨の売買をしたいとお考えであれば、Coincheckの口座開設をおすすめします。

 

Coincheckであれば、投資の初心者でも迷わずに仮想通貨の売買ができるため、ストレスがまったくありません。

 

  • 仮想通貨の売買をするならCoincheckがおすすめ
  • Coincheckは口座開設もとても簡単にできる

 

みなさんもぜひ、Coincheckで口座開設をして投資デビューをしてみてはいかがでしょうか。