薬剤師は合コンでモテるって本当?主役になるための完全ノウハウ

たいきちです。

 

男性である以上、女性と接したい、出会いたいと思うのは当然のことと言えます。

 

それは、薬剤師にも該当するのではないでしょうか。

 

そこで今も昔も変わらず、身近な出会いとして提供されているのが合コンです。

 

  • 薬剤師が合コンでモテるのかどうか
  • 薬剤師が合コンで主役になるためにやるべきこと

 

今回は、薬剤師の合コン事情についてお話ししますので、参考にしてみてください。

 

女性が合コンしたい職業にランクイン

 

世の中には、数えきれないくらいの職業が存在しています。

 

そのなかで女性ウケがよく、合コンしたい職業ランキングがとあるサイトで公表されています。

 

女性が合コンしたい職業ランキング1位は、予想通りの医師です。

 

医師というだけでハイスペックですので、最強クラスと言ってもいいでしょう。

 

2位は安定の公務員です。

 

公務員なら普通に生活していても一生安泰ですから、将来のことを考えれば当然の結果と言えます。

 

3位は税理士や公認会計士です。

 

医師と同じように、最難関の資格ですし専門性が高いため、うまくやれば一生安泰と言えます。

 

4位がパイロットです。

 

パイロットも基本的に超高収入ですから、合コンで人気の職業と言えます。

 

そして5位に薬剤師がランクインしています。

 

やはり、薬剤師も医師と同じように最初から好印象すぎるので、合コンでは大いにモテること間違いありません。

ですから、数ある職業のなかで5位にランクインされているというのは、非常に合コンで有利ではないでしょうか。

 

薬剤師が合コンでNGなこと

 

合コンだからと言って、何でもかんでも許されるわけではありません。

 

気分が高揚しているせいか、いつもやらないことをやってしまい失敗なんてことがあります。

 

緊張して無口になる

 

せっかく、女性と会話できるチャンスがある合コンなのに、無口になってしまうことがあります。

 

たとえば、はじめての合コンだった場合、とても緊張しているはずです。

 

緊張の度合いが強くなればなるほど、無口になってしまうというわけです。

 

また、女性陣があまりにも美人すぎたり、逆に興味がないくらい容姿がひどかった場合に無口になる傾向があります。

 

人によって態度を変える

 

合コンでは、相手によってあからさまに態度を変える人がいます。

 

たとえば、お気に入りの女性にはびっくりするくらい親切なのに、興味がない女性にはフルシカトというわけです。

 

そういう対応は、参加しているすべての女性が見ていますし、嫌な気持ちになるのは当然のことと言えます。

 

女性の好みはあるかもしれませんが、どんな人にでも平等に接することが重要です。

 

自慢しすぎる

 

合コンは楽しい場所ということもあり、すべての参加者のテンションがあがっているはずです。

 

しかし、テンションが上がりすぎて、周りの男性より優位に立ちたいせいかいつも以上に自慢話をしてしまいがちです。

 

とくに自分が薬剤師ということを、全面的にアピールしすぎてしまった結果、女性陣が引いてしまう可能性があります。

 

清潔感がない

 

合コン以前の問題ですが、清潔感がない男性は絶対に好かれません。

 

合コンでは、第一印象が大切です。

 

なぜなら女性も男性も、最初の顔合わせのときに足から顔までしっかりチェックするからです。

 

出会いを求めているからこそ、いつも以上に清潔にしておくべきと言えます。

 

薬剤師が合コンで主役になるためにやるべきこと

 

男性の参加者が多ければ多いほど、自分の人気がなくなり会話に入っていけなくなる可能性があります。

 

では、自分自身が主役級になるためには、何をするべきなのでしょうか。

 

共通の話をする

 

参加女性によっては、趣味も好みも違ってくるものです。

 

ですが、モテる男性は女性共通の趣味を持ち出し、全員がこたえられるように発言しています。

 

参加から数分程度で、どういう話をするべきかを理解できれば、女性は退屈することなく好印象で合コンが無事終われることでしょう。

 

下心をださない

 

男性である以上、下心をむき出しにしたいものです。

 

ですが、合コンでいきなりそういう話を持ち込むと、諸刃の剣のようになってしまうためおすすめはしません。

 

いかに下心を出さず、スマートな話をするのかで印象が大きく変わってきます。

 

もちろん、その場の雰囲気で下心を少しだしてお持ち帰りできることもありますので、雰囲気を見て発言するようにしましょう。

 

さりげなくほめる

 

誰でもほめられたら、嬉しいことでしょう。

 

とくに女性は、小さな変化に気づいてほしい人が多いため、全身をチェックしてみてさりげなくほめるとポイントがアップします。

 

たとえば、服装やネイル、持ち物、髪、メイク、何でも構いません。

 

ただし、あからさまにほめすぎるのは逆効果ですので、あくまでさりげなくというのが重要です。

 

酔いすぎないこと

 

合コンの席では、必ずと言っていいほどアルコールがでてくるものです。

 

アルコールを飲めば、お互いにテンションがあがるからです。

 

ですか、加減を知らずに飲みすぎてしまうと、いつもの自分ではなくなってしまうため、確実に女性陣から嫌われてしまいます。

 

飲みたい気持ちはわかりますが、酔わない程度に抑えてまともに会話できるようにしましょう。

 

最近あった面白い話をする

 

薬剤師はお笑い芸人ではないため、人を笑わせるというのが難しいかもしれません。

 

無理に話をしようとすると、話そのものがよく分からなくなり、絡まった糸のような状態になってしまいます。

 

そこで、最近あった面白い話をすることをおすすめします。

 

どんな些細なことでも構いません。

 

面白い話をすれば、ほとんどの女性は聞いてくれますし興味をもってくれる可能性が高いです。

 

この男性は面白い人だ、という認識を持ってくれればかなり有利となります。

 

合コンに行く時間がない!そんな薬剤師におすすめなマッチングアプリの関連記事はこちら

関連記事

こんにちは。たいきちです。   常に忙しい薬剤師が出会いたいと思ったときに、マッチングアプリの利用を検討されるはずです。   しかし、流行のせいか数えきれないくらいのマッチングアプリが存在している[…]

アイキャッチ画像 ハート

 

合コンは人数じゃない!質が大切

 

たくさんの女性と会話したいからといって、大人数で開催する合コンは失敗する傾向にあります。

 

なぜなら、参加人数が多すぎたことにより、ひとりひとりの女性と満足できるほど会話できないからです。

 

また逆に、2対2などの少人数すぎる合コンもおすすめしません。

 

参加人数が少ないと、もし微妙なメンバーだと思って抜けようと思っても抜けられないからです。

 

ですから、できれば3対3か4対4くらいまでの参加人数に調整しましょう。

 

合コンは場所選びが重要

 

女性は雰囲気を大切にしたい人が多い傾向にあります。

 

それなのに、さわがしい大衆居酒屋のような場所を選んでしまうと、雰囲気がぶち壊しになってしまいます。

 

できれば、そこまでさわがしくないお店を選ぶことと、費用が気にならないように飲み放題つきのお店を選ぶようにしましょう。

 

たとえば、チェーン店以外のお店ですと女性側も新鮮さがあるため、特別感をいだいてくれます。

 

また、女性は基本的に男性よりも収入が少ない傾向にあるため、なるべく負担のないようにするか、少しの費用を男性側でもってあげるようにするとベストです。

 

逆に、男性側の感覚でお店選びをしてしまうと、割と失敗します。

 

まとめ:薬剤師はやり方次第では合コンで超モテる!

 

薬剤師は、忙しいながらも合コンに参加することで、かなりモテる可能性があります。

 

  • 合コンでは女性のことを考えて行動する
  • 調子に乗って失敗しないようにする

 

全面的に薬剤師をアピールするのは逆効果ですが、さりげなく会話のなかで自分をアピールすることで、女性からの注目度が高まることでしょう。