【特別講座】薬剤師たいきちが老後資金の確保のためにビットコインの積み立て投資をおすすめする確かな理由

⚠注意(2021.9.10追記)
この記事は好評につき年内に有料化予定!
無料で学習できるのは今だけなのでお早めに!

 

たいきち
ここでは薬剤師たいきちがお金持ちになった方法を解説しています。あなたがビットコインをどうやって運用すればよいのかイメージできるようになります。

 

たいきちはどこにでもいる薬剤師でありながら、30代前半のいま、お金持ちになりました。

こうなったのは、今から4年程前、会社の収入だけに依存した生き方はリスクだと考え、ビットコインに着目したからです。

たいきちは調剤併設型ドラッグストアに勤めていますが、薬剤師の昇給は正直いまいちです。

変化の激しい今の時代、同じ仕事を一生かけて続けられる保証はどこにもありません。

こうした将来への漠然とした不安から、自分でリサーチをして、しっかり戦略を立てた上で行動したところ、もうすぐ億り人という今の結果を得ることができました。

ここでは、あなたがどのような戦略で行動すればたいきちのように資産を築くことができるのか、その方法を特別にシェアしたいと思います。

 

この記事を読むことで

  • 薬剤師が資産を増やした戦略を知ることができる。
  • そのためにどう行動すればよいか知ることができる。

 

ちなみに、一度ざっと読むだけで全てを理解するのは難しいと思います。

そんなときのために、必要な知識はこのブログに全部まとめておきました。

わからない部分は関連記事を参照してください。

この記事にたどり着いたあなたは、かなりラッキーだと思います。

記事を何度も読み返しながら、ぜひ学習してみてください。

 

目次

 

この記事の信頼性は?
  • 著者たいきちは調剤併設型ドラッグストア勤務。
  • 認定薬剤師、管理薬剤師、新人教育経験あり。
  • 毎日約30人の服薬指導、約10人の市販薬相談。
  • ビットコインを徹底リサーチ。もうすぐ億り人!
たいきち
ブログTwitterで情報発信中です。この記事に満足したらぜひフォローしてください。

 

お金持ちになるために、ビットコインの将来性を正しく知っておこう!

 

これからの時代はビットコインに詳しくなっておく方が圧倒的に有利です。

この記事を読んでいるあなたも、ここで勉強しておくべきです。

まずはたいきちがお金持ちになった方法を理解するために、ビットコインの基礎知識について学んでおく必要があります。

 

たいきち
あなたの人生を変える大事な知識です。飛ばさずに読みましょう。

 

【超重要】知っておくべきビットコインの4つの性質

 

ビットコインには、重要な性質があります。

お金持ちになるために、この4つを知っておく必要があります。

  • 非中央集権性
  • 世界経済と連動する。
  • 上昇トレンドと下落トレンドを繰り返す。
  • 4年に1回デフレ化、需要供給の変化で大きく価格上昇する。
たいきち
ここで順番に解説します。

 

非中央集権性

 

非中央集権性とは「意思決定を下す主体が存在せず、集合知や多数決で意思が決定される仕組み」のことです。

ビットコインはこの非中央集権的な性質があるために、特定の国にコントロールされないという強みがあります。

この結果、インターネットさえ繋がれば、世界中の誰もが平等に持つことができます。事実上、ビットコインは世界共通の通貨として認識されつつあると言えます。

今現在ビットコインを持つ人は、世界人口の数%程度だと考えられます。

参考記事:ビットコインの非中央集権性とは?

 

たいきち
ビットコインの所有者が世界でたったの数%ということは、まだまだ伸びしろが大きいということです。

 

世界経済と連動する

 

ビットコインは世界中の誰もが持つことができるので、日本株や米ドルと異なり、長期目線だと世界経済と連動すると考えられます。

一般に人口増加と経済成長にはプラスの相関関係があります。

日本は人口減少により、これから経済成長しにくくなると言われています。

一方で世界全体の人口はずっと増加傾向です。

 

たいきち
つまり、人口増加している世界の経済成長につられて、ビットコインもこれからもっと成長してゆくと考えられるのです。

 

上昇トレンドと下落トレンドを繰り返す

 

株などの値動きは、数年の上昇トレンド数年の下落トレンドが交互に来ることが知られています。

これをダウ理論といいますが、トレーダーの世界では誰もが知っている共通認識です。

そしてこのダウ理論は、ビットコインも当てはまっています。

これまでを振り返ると、ビットコインは数年かけて暴落したあと、数年かけて上昇するという決まったサイクルを繰り返してきています

 

たいきち
実際に、過去のチャートを見てみましょう。

 

ビットコインの価格推移

  1. 2009年末~2011年半ば
  2. 2011年半ば~2011年末
  3. 2011年末~2013年末
  4. 2013年末~2015年半ば
  5. 2015年半ば~2017年末
  6. 2017年末~2020年初
  7. 2020年初~2021年後半現在

このように大きな数年ごと交互に来ていることがわかるでしょう。

 

たいきち
あとで詳しく解説しますが、この事実はとても重要です。

 

4年に1回半減期で需要供給のバランスが変化し、価格上昇する

 

ビットコインには、将来のインフレを防ぎ、価値を維持するための仕組みがあらかじめ組み込まれています。

  • 発行総枚数が2100万枚で固定されている。
  • 約4年ごとに新規発行量が1/2に減少する。

このプログラムによって約4年に1回、需要と供給のバランスが変化して、需要  > 供給という状態に偏るという現象が発生します。

みなさんはコロナショックで、マスクの価格が上昇したことを覚えているでしょうか。

これはコロナウイルスの蔓延でマスクの需要が増したことで、需要と供給のバランスが変化して需要  > 供給という状態になったからです。

マスクの場合は、その後世界中で工場を増えたことで生産量すなわち供給が増え、需要 = 供給というバランスに戻ったため価格がもとに戻りました。

しかし、ビットコインの場合は上述の通り、非中央主権性がるためプログラムを変更して発行量を増やすことができません。

そのため、需要  > 供給の状態がずっと維持され、半減期前とは異なる価格帯で定常化するわけです。

ここで実際の価格がどう変化していたのか見てみましょう。

半減期ごとに区切って、各年のビットコインの最高価格を振り返ってみましょう。

年次 最高価格/1BTC
2010年 7円
2011年 1,500円
2012年(1度目の半減期) 1,000円

→世に出てからここまでの間に1000の位で定常化

年次 最高価格/1BTC
2013年 120.000円
2014年 68,000円
2015年 33,000円
2016年(2度目の半減期) 70,000円

→ここまでの4年で10000の位で定常化

年次 最高価格/1BTC
2017年 2,000,000円
2018年 1,100,000円
2019年 1,000,000円
2020年(3度目の半減期) 3,000,000円

→ここまでの4年で100万の位で定常化

このように大局的に見ると、4年ごとに異なる桁数で定常化しています。

つまり、これまでにビットコインを購入した人のうち、次の半減期をまたいで定常化するまで売らずに放置することができていた人は、全員大きなリターンを得ることができたわけです。

この事実を覚えておきましょう。

参考記事:仮想通貨の半減期とは?半減期がない仮想通貨は危ないの?

参考記事ビットコインのデフレ的性質とは?どんなことが起き、どうなっていくのか

参考記事:ビットコインの4年スパンのバブルの根拠を徹底解説!億り人を目指すには

 

たいきち
他の仮想通貨は必ずしも半減期があるわけではありません。あくまでもビットコインに着目しましょう!

 

ここまでが、みなさんが知っておくべきビットコインの基礎知識です。

 

PlanBの論文が重要、Bitcoin Stock-to-Flow Cross Asset Model

 

では、先ほどのビットコインの性質を学んだ上で、ある論文に着目しましょう。

ビットコインの値動きを予測するモデルとして、PlanB氏の「ビットコインS2FXモデル」というものがあります。

この論文では、金、銀、ビットコインなどの希少性資産が持つS2F比という固有の値から、ビットコインの将来の価格を理論的に導出しています。

しかも、2019年に発表されてから2021年現在に至るまで、ビットコインの価格はこのモデルから外れることなく、理論値通りに推移しています。

 

著者PlanBの信頼性は?

 

たいきちが2019年から着目しているPlanBについてまとめておきます。

 

著者PlanBについて(@100trillionUSD)
  • twitterで77万人以上のフォロワーがいる仮想通貨アナリスト
  • リアルではオランダのファンドマネージャーとして活躍しており、数千億円規模の資産を運用している。
  • 2019年にS2Fモデルを発表、2021年現在、理論通りに推移している。

PlanBのホームページはこちら

参考記事:PlanBのビットコインS2Fモデルとは?価格はどうなる?

参考記事:ビットコイン価格上昇説!twitterアカウント「PlanB」のS2Fモデルと将来の価格予想を徹底解説!

 

たいきち
PlanBのホームページで公開されている論文は、絶対に読んでおいた方がいいです!Google翻訳を使いましょう。

 

どんな内容の論文か?

 

S2F比すなわちストックフロー比率は、金などのコモディティ商品の希少性を測定するために利用される指標で、以下の式で計算されます。

「市場に存在する量」÷「年間供給量」=ストックフロー比率

ビットコインは発行の上限値が決められていることから、金などの貴金属と同じように希少価値の高い資産になるものと考えます。

ビットコインのS2F比は刻々と変化しますが、半減期によって約4年毎に供給量が大きく減少し、その都度S2F比は約2倍に上昇します。

PlanBはビットコインについて2009年12月から毎月のS2F比と価格の関係をグラフにプロットすると、きれいな線形がみられたのです(相関係数R2 = 0.94)。

ビットコインS2Fモデル

 

しかも、金、銀、も同じ直線上に乗っていました(R2 = 0.99)。

ビットコインS2FXモデル

 

これを、時間と価格の関係に書き直したものがこちらのグラフです。

ビットコインS2FX時系列モデル

このグラフによると、約4年毎にビットコインが価格上昇することと、その価格の理論値が示されています。実際の価格推移(カラフルな点)を見ると、確かにこれまで理論値を後追いしていることがわかるでしょう。

そして価格の予測値は、以下の通りです。

 

【重要!】S2FXモデルにおけるビットコインの理論価格

  • 2021 – 2024年 1BTC = 28.8万ドル (※ PlanBの論文)
  • 2025 – 2028年 1BTC = 250万ドル (※ 2028年 S2F=100, BTC=2000万枚としてざっくり計算)

 

たいきち
たいきちがお金持ちになったのは、2019年にこの論文の重要性に気付いたからです。

 

お金持ちになる具体的手段

 

上記の結論に基づいて、以下の手順を踏みましょう。

 

【重要!】お金持ちになる手順

  1. 今の価格帯(2021-2024年)でなるべく時間分散してビットコインを積み立てる。
  2. 2024年の半減期をまたぐ。
  3. 次の価格帯(2025-2028年)で理論価格に定常化するまで待つ。
  4. 売却して現金化、確定申告・納税する。

 

たいきち
これがお金持ちになる具体的手段です。

 

たいきちの場合は1サイクル前である2016-2020年の価格帯で積み立てて、2021-2024年の価格帯(下のグラフの黄色いところ)でもうすぐ億り人(利確はまだ)という状態です。

ビットコイン半減期後の価格推移

 

たいきち
たいきちは次回のサイクルでも、もう一度実践するつもりです!(2021-2024年に積み立て、 2025-2028年利確)

 

どうやって積み立てるか?

 

さて、お金持ちになる手順がわかったところで、

  • 2021-2025年の間に、どうやって積み立てるか?

について考えましょう。

ここで重要なのは以下の3点です。

  • ダウ理論を知り、積み立て開始のタイミングをつかむ。
  • ドルコスト平均法を学び、リスクを抑える積み立て方を知る。
  • 適切な口座を選び、実際に積み立て開始する。
たいきち
ここからの解説がとてつもなく重要です。頑張ってついてきてください!

 

ダウ理論を知らないままだと損をする!

 

あなたは、「ダウ理論」は聞いたことがありますか?

トレーダーの世界では当たり前の共通認識で、株、FX、金などの世界でも絶対に必要な知識です。

あなたがビットコインに投資するなら、この理論を理解するのは必須だと言えるでしょう。

ダウ理論を学ぶことで、

  • いつから積み立て開始するか?
  • いつごろ売却するべきか?

以上を知ることができるようになります。

先ほども解説しましたが、

実はビットコインの値動きは、

  • 数年がかりの上昇トレンド
  • 数年がかりの下落トレンド

いつもこの2つのサイクルを交互に繰り返しています。

おさらいすると、

ビットコインの価格推移

  1. 2009年末~2011年半ば
  2. 2011年半ば~2011年末
  3. 2011年末~2013年末
  4. 2013年末~2015年半ば
  5. 2015年半ば~2017年末
  6. 2017年末~2020年初
  7. 2020年初~2021年後半現在

このように、上がり続ける時期下がり続ける時期年単位で交互に来ていることがわかるでしょう。

そして、4年に一度のスパンで来ているビットコインのバブルの頂点は、いつも上昇トレンドの最後の方に位置しています。

上昇と下落でトレンドを分けて認識できるようになると、以下のような計画を実行できます。

 

【重要!】ダウ理論を使った積み立て計画

  • 下落トレンド中(=価格の安い時)に積み立てる。
  • 上昇トレンドの中盤以降(=価格が高い時)に売却する。

 

つまり、買うべきタイミング売るべきタイミングを知ることができるということです。

 

たいきち
これを「長期トレンドフォロー戦略」と言います。ダウ理論を知っていると、このような視点で積み立てることができるようになります。

 

ダウ理論は、おすすめの本があるので読んでおいてください。

よくまとまっており、一生モノの知識になります。

 

たいきち

ちなみに、たいきちは電子書籍版をスマホに入れて読んでいます。しかもKindle Unlimited なら、無料で読むことができます。

 

無料で電子書籍版を読む方法

  1. Kindle Unlimitedに登録。
  2. 本のタイトル名「マーケットのテクニカル分析――トレード手法と売買指標の完全総合ガイド」で検索、ダウンロード。

 

たいきち

この本を読むと投資に対する考え方がガラッと変わります。簡単なので今すぐサクッとダウンロードしておきましょう。

 

 

「マーケットのテクニカル分析――トレード手法と売買指標の完全総合ガイド」を購入する

【無料】Kindle Unlimited で読む

Kindle Unlimitedに登録して「マーケットのテクニカル分析」で検索(コピペ推奨)。

 

他人と差がつく知っておきべき他の情報源

 

  • 下落トレンドに入った時をデッドクロス
  • 上昇トレンドに入った時をゴールデンクロス

と呼びますが、このタイミングを察知することが重要です。

先ほど、積み立て期間は下落トレンド中(=価格の安い時)と解説しました。

これはすなわち、デッドクロスのサインを見てから積み立て開始、ゴールデンクロスを見たら積み立て終了ということです。

つまり、デッドクロスとゴールデンクロスを察知する必要があるということです。

では、どのように察知すればよいのでしょうか?

実は、他人に判断してもらう楽な方法があります。

デッドクロス、ゴールデンクロスはダウ理論における重要なサインです。そのため、これらが発生したときはトレーダーの世界で大ニュースになります。

つまり、あなたはトレードに詳しい人のTwitterをフォローしておくことで受け身でも察知できるようになります。

 

たいきち
たいきちは以下のTwitterアカウントをフォローしています。もちろん真似してOKです。

 

【重要!】おすすめTwitterアカウント

 

たいきち
また、YouTubeで有益情報を発信している人も、チャンネル登録しておくととても勉強になります。

 

【重要!】おすすめYouTubeチャンネル

 

たいきち

さらに専門的な有益情報はDMMオンラインサロンの中にあります。

 

【重要!】おすすめオンラインサロン

  • ビットコイン研究所
  • クリプトカレンシースクール
  • 仮想通貨トレーダーズクラブ COINRUN
  • 墨汁うまいと学ぶ仮想通貨の世界

 

たいきち

本、Twitter、Youtube、オンラインサロンがたいきちの情報源です。Youtubeはいつも車の中で聞き流しています。オンラインサロンを知らなかった人は、DMMに会員登録しておきましょう。

 

【無料】オンラインサロンはDMMで入会する!

 

 

無難で着実な「ドルコスト平均法」で積み立てる!

 

ここでドルコスト平均法の解説です。

ドルコスト平均法は、積み立て投資で失敗しないための基本です。

もし一度に全額をぶちこむと、高値づかみして損をしてしまうことがあります。

このようなリスクを抑えるために、「時間分散する」のがドルコスト平均法です。

具体的には、「毎月1日に3万円ずつビットコインを購入する」など、毎月定額で買うというルールを徹底するということです。

YouTubeだと、有名な勝間和代さんの解説動画がわかりやすいです。

このドルコスト平均法を下落トレンド中(=価格の安い時)に実践するのがたいきちの方法です。

 

たいきち
さて、ここまでダウ理論とドルコスト平均法について解説したところで、たいきちがおすすめする無難な積み立て方法をまとめておきます。

 

 

【重要戦略!】下落トレンド中にドルコスト平均法で積み立てる。

  1. Twitterでデッドクロスを察知する。
  2. その時からドルコスト平均法で毎月定額積み立て開始。
  3. Twitterでゴールデンクロスを察知する。
  4. その時点で積み立て終了、ガチホしたまま上昇を待つ。

 

たいきち
【重要!】積み立ては下落トレンド中なので、一時的に含み損になります数年がかりの計画だということを忘れずに辛抱強く待ちましょう。

 

積み立て口座は、どの取引所を選べばよいか?【結論bitFlyer】

 

積み立て方がわかったところで、どの取引所で積み立てるかを考えましょう。

ビットコインの積み立ては、bitFlyerが一番おすすめです。

その理由は以下の通りです。

  • 多数の大手株主の出資で成り立っている。
  • ハッキング歴なし。
  • ビットコイン購入時の(=スプレッド)が狭く、損しにくい。
  • 【重要!】自動積み立て機能あり。
  • Tポイントをビットコインに変換できる。
たいきち

bitFlyerは信頼があり、積み立て機能が便利です。たいきちは買い物で付いたTポイントも毎月ビットコインに替えています。

 

参考記事:bitFlyerの評判ってどう?初心者が登録するべき1社目におすすめ!

参考記事:bitFlyerのスプレッドって何?仮想通貨の他社と比較してお得かどうかを徹底調査!

参考記事:bitFlyerの積み立ては絶対にやるべき?coincheckつみたてと徹底比較!

参考記事:【Tポイントで資産運用】bitFlyerでTポイントが活用できるのって本当?少しでもオトクに使うためには

 

口座開設で失敗しない方法は?

 

アカウントをたくさん作ると管理が面倒なのでメインとサブの2ヶ所があれば十分です。

 

たいきちの場合

 

参考記事:CoincheckとbitFlyerどちらを使うべき?メリットやデメリットを徹底比較!

 

最も重要なことは資産を安全に管理してくれることです。

bitFlyer + Coincheck = bit coin

どちらも大手ですがどちらか一つを選ぶならbitFlyerにしておきましょう。

 

たいきち
人気シーズンだと本人確認で待たされてしまうので、早めに準備しておきましょう。このタイミングでやっておくべきです。

 

【無料】bitFlyerで口座開設する

参考記事:初心者でも分かるbitFlyerの口座開設方法!【詳しい画像あり】

 

 

【まとめ】

  • 積み立て方法:下落トレンド中にドルコスト平均法
  • 使うべき取引所:bitFlyer

 

 

デッドクロスを確認したら、積み立て開始する

 

さて、口座開設が完了したら、先ほど紹介したダウ理論の本、そしてTwitterやYouTubeのインフルエンサーをチェックしながら「デッドクロス」を待ちましょう。

デッドクロスのニュースを確認したら下落トレンド開始の合図なので、いよいよドルコスト平均法で積み立て開始です。

bitFlyerには便利な定額積み立て機能があるので、はじめの設定を完了すれば、その後はずっと自動化できます。利用しない手はありません。

 

【無料】bitFlyerで口座開設する

参考記事:bitFlyerの積み立ては絶対にやるべき?coincheckつみたてと徹底比較!

 

もっとも、一番重要なのは「種銭の確保」ですよね。人によって、使える金額はまちまちです。

大事なことは、日常生活に支障を来さない範囲で継続することです。たいきちの場合は、独身時代の貯金を投入したのでサラリーマンにしては大金を使いました。

 

種銭をどうやって確保したか(たいきちの場合)

  1. 独身時代の貯金 合計200万円。
  2. 休日診療所 月2回 毎月3万円。
  3. スマホは格安SIMで節約 毎月5000円。
  4. 支払いはすべてYahoo!カードに一本化、Tポイント付与後、bitFlyerでビットコインに交換。
  5. 電気代はCoincheckでんきを通して支払う。ビットコイン7%付与、ガス代は3%。

 

このうち、①貯金を使う、②休日診療所で稼ぐ(薬剤師のバイト)は誰にでも真似できるわけではありません。

でも、③~⑤は、誰にでもできる簡単な方法です。

固定費の払い方をかえるだけなので、今すぐ始めることができます。

誰でも簡単に真似できるように、ここにまとめておきました。

 

おすすめ節約方法リスト

  •  OCN モバイル ←スマホ代節約!安心最安値770円~!
  • Famima T Card ←Tポイント付与、ビットコインに交換できる!
  • Coincheckでんき ←電気・ガス代に応じてビットコイン付与!

 

参考記事:電力自由化とビットコインがもらえるお得な電気・ガス代の払い方

 

たいきち
たいきちは節約のため現在3つとも利用中です。使わないと時間が立つほど損をしているようなものです。あなたもこれを機にやっておきましょう。

 

OCNモバイルでスマホ代を節約する!

Famima T Cardでお得にTポイントを貯める!

【電気・ガス代】お得なCoincheckでビットコインを付与してもらう!

 

 

【補足】種銭確保にもっと力を入れたい場合

 

 

さて、bitFlyerの積み立て機能を確認したら、以下の4点について学んでおきましょう。

①積み立て開始→②終了→③ガチホ→④売却まで数年がかりの計画なので、以下の4点は学ぶ時間がたっぷりあります。

  • 税金発生ポイントを知る。
  • 確定申告の方法を知る。
  • +α コールドウォレットを知る(低リスク)。
  • +α レンディングサービスを知る(高リスク)。
たいきち
ただ、税金と確定申告は必須知識です。早く学ぶに越したことはありません。

 

税金発生ポイントを知る

 

ビットコインで利益が出たら、税金を払わなければなりません。

ここにうっかり気付かずにいると、あとで税務署から怒られてしまいます。

では、どのようなタイミングで課税されるのでしょうか?

覚えておきべきは、以下の2点です ※法人ではなく個人の場合です。

 

課税されるタイミング

  1. 日本円に替えた時(=利確したとき)
  2. 他の仮想通貨に替えた時

 

①の場合はわかりやすいと思うのですが、ここで注意しなければならないのは、②の場合です。

ビットコインを他の通貨に替えたあと、その通貨が暴落してしまった場合を考えましょう。

ビットコイン → 他のコイン → 暴落

この場合、「ビットコイン → 他のコイン」のタイミングで課税されるので、その後暴落することによってその税金を払うためのお金がなくなってしまうことがあるということです。

極端な話、1億円の利益を出したあと暴落してお金が足りなくなっても、1億円の約半分5500万円くらいの納税義務はしっかり残ります。ここに注意が必要です。

つまり、重要なのは利益を出した場合は、不安定な他の通貨に替えないことです

 

たいきち
ちゃんと①のように日本円で利確して、納税分のお金を確保しておくようにしてください。

 

利益の計算方法は?

 

手計算だと大変なので、Cryptact(クリプタクト)を利用しましょう。

bitFlyerの「年間取引報告書」を読み込ませるだけで、勝手に計算してくれます。

確定申告のためにも必須なツールです。

無料で登録できるので、忘れないうちにサクッと登録しておきましょう。

 

【利益を自動計算】無料でCruptactに登録する。

人気記事:Cryptact(クリプタクト)で仮想通貨取引がもっとはかどる!特徴やメリット・デメリットまとめ

 

たいきち
ちなみに個人ではなく法人の場合はコインタックスがおすすめです。無料相談可能です。

参考記事:コインタックスで仮想通貨の確定申告はOK!特徴・メリット・評判を徹底比較

 

確定申告について

 

そもそも確定申告とは、前年1月1日から12月31日までの1年間の所得を合算し、税金の申告・納税を行うことを指します。

また、仮想通貨取引によって得た利益は、原則として雑所得に分類されます。

ビットコインで年間20万円を超える利益があった場合には、自分で確定申告しなければなりません

確定申告の方法は、

  1. 手書きで書類をつくって提出する。
  2. インターネット上の確定申告書等作成コーナー(国税庁)を利用して提出する。

以上の2通りがありますが、どう考えても②の方が楽ですよね。

手計算でビットコインの利益を計算するのは、とても面倒です。

先ほど紹介したCryptactで自動計算するのがとっても楽です。

Cryptactで自動計算した数値を②インターネット上の確定申告書等作成コーナー(国税庁)で入力するだけです。

どう考えてもCryptactは使ったほうがいいでしょう。

ちなみに確定申告の時期は、原則2月16日から3月15日です。

 

たいきち
年末年始にあわてて作成するのは大変なので、今のうちに登録しておいたほうがいいです。

 

【確定申告用】Cryptactに登録しておく!

参考記事:仮想通貨の確定申告に注意!方法と注意点・おすすめサービスを紹介

参考記事:Cryptact(クリプタクト)で仮想通貨取引がもっとはかどる!特徴やメリット・デメリットまとめ

 

たいきち
ここまでが税金・確定申告の必須知識でした。

 

【中級者限定・低リスク】一番安全にガチホする方法は?

 

たいきちは、基本的にbitFlyerで自動積み立てしています。

でも、そのビットコインは3ヶ月に1回くらい、定期的にコールドウォレットに移すようにしています。

 

たいきち
なぜなら、ビットコインを保管する方法は、コールドウォレットが最も安全だからです。

 

コールドウォレットとは

 

コールドウォレットとは、ビットコインなどの暗号資産を完全オフラインで管理するためのものです。

 

コールドウォレットの種類

  • ペーパーウォレット 紙に書いて金庫で保管
  • ハードウェアウォレット 完全オフラインの専用デバイスで保管

 

コールドウォレットは大きく分けると2つがあります。
たいきちは、その中でもハードウェアウォレットのTREZORを最も信頼しています
なかでも、「TREZOR モデル T」はデバイスにモニターが付いているのでおすすめです。
自分のウォレットアドレスや送金先アドレスが直接表示されるので、そのアドレスをしっかり点検してから送金することでミスを防ぐことができます。
たいきちは、「TREZOR モデル T」を3つまとめて購入し、
  • 普段使い用
  • バックアップ用
  • 故障時の予備
このように使い分けています。
たいきち
基本的に、3つともすべて金庫に保管すべきです。

 

積み立てたビットコインを一番安全に保管したい人は、ぜひ真似してみてください。

 

参考記事:仮想通貨におけるウォレットの重要性【知らないと大損】

参考記事:【コールドウォレットとは】いまさら聞けないメリット・デメリット

参考記事:安全なハードウェアウォレットの選び方とおすすめウォレット3選

参考記事:TREZOR(トレザー)の評判と口コミ・辛口レビューまとめ【ウォレット比較】

 

そこまでできない人は

 

前述の通り、bitFlyerは今まで一度もハッキング歴がありません。
コールドウォレットが難しいと感じる人は、bitFlyerに預けておきましょう。

 

 

【上級者限定・リスクあり】ガチホしつつ金利を得る方法がある!

 

ここまでの方法を実践すると、ビットコインを年単位でガチホすることになります。

この数年という長い時間を味方につけるために、上級者はレンディングサービスというものを学んでおくべきです。

レンディングサービスとは、仮想通貨の定期預金のようなものです。

預けた時間の長さに応じて、金利収入を得ることができるサービスです。

参考記事:仮想通貨レンディングサービスの使い方や特徴・メリットを紹介

参考記事:レンディングサービスがあるおすすめの取引所

 

たいきち

たいきちはBlockFiを使っていました。基本的には他のレンディングサービスはお勧めできません。なぜなら、資金力や信頼性の少ないところにはハッキングや倒産のリスクがあるからです。

 

レンディングサービスBlockFiの信頼性、資金力について

 

BlockFiはアメリカのニューヨーク州に拠点を置く海外のレンディングサービスです。

もちろん、我々日本人も安全に利用することができます。

BlockFiにはリクルートやモルガングループなどの数々の有名企業が出資しており、世界のレンディングサービスの中でトップクラスの資金力と信頼性があると言えるでしょう。

預けた仮想通貨は認可基準が厳しいニューヨーク州の金融当局が設けた基準を満たしている「Gemini」という取引所にて厳重に管理されています。

コールドウォレット(オフライン環境)で保管されているのでセキュリティ面も安心です。

レンディングサービスは適当に選ぶのは危険です。

 

たいきち
たいきちは他のレンディングサービスは一切使わずに、BlockFiだけを利用していました。

 

参考記事:BlockFi(ブロックファイ)の仮想通貨レンディングサービスとは?安全性は?

参考記事:ジェミニ・カストディとは?特徴やメリットまとめ

 

また、先ほど紹介した確定申告の必須ツールCryptactは、BlockFiにも対応しています。

bitFlyerと同様、取引履歴を読み込ませるだけで簡単に計算してくれます。

つまり、BlockFiCryptactはセットで無料登録しておくべきでしょう。

しかも、BlockFiはお得な紹介コードを入力して口座開設するとキャンペーンでビットコインが付与されます。

 

たいきち
うっかり損をしないよう、忘れないうちに紹介コードを入力しておきましょう。

 

  • 紹介コード 4cc93ace (コピペ推奨)
  • BlockFi公式ホームページはこちら (Google翻訳推奨)

 

【無料】BlockFiで口座開設する

参考記事:BlockFi口座開設の手順 たいきちが画像と日本語でわかりやすく解説!

 

⚠注意

最近米国ではレンディングサービスは有価証券であるという見解が主流になっています。

これは今後、レンディングサービスは経営が難しくなるということです。

 

たいきち
たいきちはこのニュースをうけてBlockFiから資金を引き上げて、bitFlyerとコールドウォレットに移しておきました。皆さんも、レンディングサービスは金利が魅力的であると同時に、bitFlyerよりもリスクがあると考えておきましょう

 

BlockFiの金利と福利の力の恐ろしさについて【いい意味で】

 

「福利を制すものは人生を制す」という言葉があります。

BlockFiにおけるビットコインの金利はなんと最大4.5%です。

福利計算は以下の通りなので、ガチホする時間が長いほど指数関数的にリターンが大きくなります。

  • 1年 1.045倍
  • 5年 1.045×1.045×1.045×1.045×1.045=1.246倍
  • 10年 1.246×1,246=1.553倍
たいきち
紹介コードで付与されたビットコインにも金利がつくので、小額でやってみるのがありかもしれません。

 

試しにBlockFiを使ってみる
 

半減期から1年間売らずにガチホしよう

 

次回が4回目の半減期ですが、過去の半減期は以下の時期にありました。

  • 2012年11月28日
  • 2016年7月4日
  • 2020年5月12日

そしてチャートを見てわかるように、バブルはいつも、半減期の翌年、年末あたりにきています。

ビットコインの価格推移

この傾向を考慮して、次回の半減期2024年をまたいだら、多少価格が上がった場合でも翌年すなわち2025年の10~12月あたりまで売らずにガチホしておくべきでしょう。

 

たいきち
たいきちは今の段階からそうすると決めています。そしてガチホしている間は、下手にいじらないようにするという戦略です。

 

次の利益確定チャンスは2025年末と予想

 

いかがでしょうか?

ここまで解説した通り、この記事は2025年末に成果が出ることを前提にしています

皆さんが準備に使える時間は、まだ残っているといえるでしょう。

最後に、たいきちから皆さんへプレゼントです。

この記事で開設した戦略の準備をしやすいように、今からやるべきことをリスト化しておきました

 

たいきち
勉強には少し時間がかかるので、せめて無料でできることはいますぐやっておくべきです。

 

【無料】今すぐやるべき準備
□  この記事をブックマークする。

 

□  理解を深めるために最低3回読む。

 

□  Kindle Unlimited に無料登録する。

 

□  Kindle本「マーケットのテクニカル分析」を無料ダウンロードする。

 

□  Kindle本「本当の自由を手に入れる お金の大学」を無料ダウンロードする。

 

□  bitFlyerで口座開設する。

 

□  Famima T Cardを作成してTカード番号をbitFlyerと連携する。

 

□  電気・ガスの支払い先をCoincheckでんきにする。

 

□  確定申告のためにCryptactに登録する。

 

□  BlockFiで口座開設する。

 

 

 

フォローするべきTwitterアカウント
□  planB(@100trillionUSD)

□  S2F Multiple(@s2fmultiple)

□  コインテレグラフジャパン(@JpCointelegraph)

□  ビットフライヤー加納裕三(@YuzoKano)

□  墨汁うまい(@bokujyuumai)

□  CoinChoice(@coin_choice)

□  たいきち(@taikichi_room)

 

 

登録するべきYouTubeチャンネル
□  高橋ダン – YouTube

□  アンゴロウ暗号資産研究ちゃんねる – YouTube

 

 

【有料】できればやっておきたい
□  TREZOR モデル Tを購入する。

 

□  DMMに会員登録してオンラインサロンに入る。

 

□  OCN モバイルに乗り換えてスマホ代節約。

 

 

たいきち

人生を変えるには、まずは行動することです。リストの上から順番に、確実にできることからサクッと手を付けて行きましょう。

 

□ → ☑

となるように、やったことには印をつけていきましょう

これらの準備が終わったら、あとは記事通りに実践するのみです。

皆さん、いますぐ行動しておかないと確実に損をしますよ。

特にこの記事は繰り返し読んでください。

そしてわからないところは、ぜひたいきちのブログで勉強していってくださいね。

 

たいきち

たいきちはこれからもブログTwitterで最新情報を発信してゆきます。たまに成果報告するのでぜひフォローしながら待っていてください。

 

この記事は以上です。お疲れさまでした。

 

たいきち(@taikichi_room)をフォローする!