薬剤師がブログをはじめる際のアフィリエイトについて詳しく解説!

こんにちは。たいきちです。

 

薬剤師がブログをはじめる理由に、少しでもお金を稼ぎたいという気持ちがあるからではないでしょうか。

 

そのお金を稼ぐためには、アフィリエイトの存在が不可欠と言えます。

 

  • アフィリエイトの基礎知識
  • アフィリエイトの選びかた

 

そこで今回は、アフィリエイトの基礎知識や選びかたについてお話ししますので参考にしてみてください。

 

そもそもアフィリエイトとは?

 

アフィリエイトという名前は聞いたことがあるが、怪しいというイメージをもっている人は非常に多いのではないでしょうか。

 

アフィリエイト=稼げるというイメージがあるため、どうしてもうさん臭かったりマルチ商法的なことだったりを想定してしまいがちです。

 

しかし、実際にアフィリエイトはかなりクリーンで誰かをだますことも陥れることもありません。

 

アフィリエイトとは、ブログで宣伝した特定の商品やサービスを訪れたユーザーがブログ内の広告をクリックし購入や登録をした際に対価として報酬がもらえる仕組みのことを指します。

 

たとえば、自分が薬剤師の転職サイトを紹介するブログを運営していると仮定します。

 

内容が良ければたくさんのユーザーが訪れ、ブログのなかにあるリンクをクリックし、転職サイトに登録してくれます。

 

その対価として、広告主(転職サイトを運営している会社)から報酬が支払われるというわけです。

 

サービスによって異なりますが、1問い合わせや成約につき数千円の報酬が支払われますので、やりがいがあると言えます。

 

いかがでしょうか。

 

この仕組みを理解すれば、アフィリエイトがいかに健全な手法と言うのが分かるはずです。

 

薬剤師がアフィリエイトをするためにはASPに登録しないといけない

 

ブログを運営する以上、少しでもお金にしたいと思うはずです。

 

ですが、自分と広告主を結び付ける手段がないため、一方的に紹介したところでなにも発生しません。

 

そこで、ASPの出番というわけです。

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略で、広告主にかわって商品をアフィリエイターやブロガーに紹介してくれるサービスのことを指します。

 

ブログ運営者は、ASPに登録しておけばたくさんの商材から紹介したいものを選べます。

 

また独自のシステムにより、いつブログ経由でリンクを踏んだのか、申し込みや購入があったのかを知らせてくれます。

 

このシステムにより、間違いなく報酬がもらえることから、ブログを開設したらかならずASPに登録しておくべきと言えます。

 

ASPの登録料や利用料などは無料

 

ASPの存在はかなり大きいため、もしかしたらいくらかの費用が発生するのでは、と思ってしまいますがブロガーやアフィリエイターは完全無料です。

 

新規登録も利用料も、各種手数料も一切かかりません。(報酬振込は会社によって一部手数料あり)

 

手数料などは、広告主がすべて負担しているため利用者は一切お金がかからないというメリットがあります。

 

ASPによっては得意なジャンル、不得意なジャンルがあるため、複数社に登録しておくことをおすすめします。

 

薬剤師のアフィリエイトジャンルの選びかた

 

ブログを開設する場合、たくさんのジャンルから方向性を決めなければなりません。

 

なぜなら、アフィリエイトのジャンルによっては報酬単価や成約率が異なるからです。

 

たとえば、転職サイトに登録と面談をすれば1件当たり5,000円くらいの報酬は当たり前のようにありますが、ポイントサイトに登録するパターンは1件当たり100円程度などもあります。

 

かといって、難易度が高く競合が多いジャンルは報酬が低くても難しいため慎重になって考えなければなりません。

 

まずは、自分の得意分野を出発点としASPに関連商材があるのかどうかをチェックしてみてください。

 

得意分野であれば、ブログ内容を詳しく書けますしモチベーションも維持しやすくなります。

 

逆に高単価を狙って興味のないジャンルを選ぶと、調査時間も必要ですしモチベーションが続きません。

 

最初のブログで半年から1年くらい運営して、どういうものかを理解すれば他のジャンルに手を出すようにしましょう。

 

薬剤師がアフィリエイトで稼ぐための方法

 

どんなブログを開設しても、100%稼げるわけではありません。

 

やり方によっては1年経っても1円も稼げないということは多々ありますので、正しい方法で進めるべきと言えます。

 

商材選びを間違えないこと

 

ブログで稼ぐためには、ぜったいに商材選びを間違えてはいけません。

 

単価が高いものはライバルが多いですし、なにより成約しづらいという特徴があります。

 

もっとも成約のしやすい商材は、お金がかからないものです。

 

たとえば、転職サイトの登録をはじめ、資料請求、問い合わせなどが該当します。

 

広告主によって成果のタイミングは異なりますが、サービスに問い合わせをしただけで報酬がもらえるものもありますのでASPでチェックしてみてください。

 

ブログ更新を続けること

 

いくら良い商材が見つかったとしても、たった1つの記事だけで稼げるわけではありません。

 

ブログは更新し続けなければ、ブログ全体の価値や評価がさがっていくからです。

 

とくにライバルの多い商材であれば、自分がサボっている間にもライバルがどんどん記事を更新していくというわけです。

 

基本的には、ブログを開設して半年くらいはアクセスも売上もありませんが、折れずに継続すれば光は見えてきます。

 

まさに、継続は力なりという言葉がピッタリではないでしょうか。

 

ユーザーの気持ちになってブログを書くこと

 

商材を売りたいと思った場合、全面的にアピールしたいと考えてしまうはずです。

 

しかし、逆に自分がブログへアクセスする側だった場合、その商品を買いたいと思いますでしょうか。

 

明らかに押し売り感がすごすぎて、敬遠するはずです。

 

ですからまずはユーザーの気持ちになって、どういう悩みがあるのか、どうやって解決できるのか、なぜその商品なのかを丁寧に書いてあげるとベストです。

 

絶対に登録しておくべきアフィリエイト(ASP)

 

ASPはどれも無料で使えるため、複数社を登録しておくべきと言えます。

 

なぜならASPによって、扱っている商材が異なるからです。

 

ASPは登録から審査まで少し時間がかかるので、前もって登録申請しておきましょう。

 

A8.net

 

A8.netは292万サイトの登録数を誇る日本最大級のASPです。

 

取り扱い商材が非常に多いため、逆にないものを探すのが大変なくらい充実しています。

 

これからアフィリエイトをするなら、絶対に登録しておきたいASPと言えます。

 

アクセストレード

 

アクセストレードは20年以上の歴史を誇るASPです。

 

アフィリエイトの初心者から上級者まで、多くのユーザーが利用しているため、ぜひとも登録しておくべきASPと言えます。

 

もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトは、20万サイト以上の登録数を誇る人気のASPです。

 

もしもアフィリエイトでは、通常広告に加えてW報酬と言う制度があるため、少しでも多く稼ぎたいのであれば登録しておくべきASPと言えます。

 

まとめ:薬剤師はアフィリエイト選びが重要!

 

薬剤師がこれからアフィリエイトをはじめるなら、最初にしっかり商材を決めてブログで発信することを考えておくべきと言えます。

 

  • アフィリエイトは正しくやれば大きく稼げる
  • 複数のASPに登録して最適な商材を見つける

 

みなさんもぜひ、ASPに登録してベストな商材を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

ブログの内容と商材が良ければ、驚くほどの収益を獲得できるようになります。

 


\薬剤師がブログ開設をするなら以下の記事をチェックですべて完結/

 

ブログ開設基本編:薬剤師がはじめてのブログ開設!これからブログをはじめる際の基礎情報

サーバー編:薬剤師がブログをはじめるならどのサーバーがいいの?その真実に迫る!

ドメイン編:薬剤師がブログをはじめるならどのドメインにするべき?初心者でも分かる選びかた

ワードプレス編:薬剤師がブログをはじめるならワードプレスがおすすめ!その理由や登録方法