薬剤師がブログをはじめるならどのドメインにするべき?初心者でも分かる選びかた

たいきちです。

 

薬剤師がこれからブログを開設する場合、絶対に必要になってくるものがあります。

 

それはドメインです。

 

  • ドメインについての基礎知識
  • ドメインの違いやおすすめのドメイン会社

 

そこで今回は、薬剤師向けにブログに関するドメインについてお話ししますので参考にしてみてください。

 

人気商品

そもそもドメインとは何を意味するの?

 

これからブログをはじめる初心者は、ドメインという言葉をなんとなくしか知らないのではないでしょうか。

 

ブログを開設する以上、かならず知っておくべき重要なことですから事前知識として知っておくべきです。

 

ドメインとは簡単に言いますと、インターネット上の住所のことを指します。

 

住宅と同じで、どこも住所があるから住めるようになるわけで、インターネット上でもドメインがあるから公開したりアクセスしたりできるというわけです。

 

つまり、ドメインを取得しないと、ただブログの箱があるだけで公開すらできないということを知っておきましょう。

 

独自ドメインと共有ドメインがある

 

ブログと言えば、アメブロのように無料でドメインが紐づけされているパターンと、イチから自分で作る2つのパターンがあります。

 

たとえばアメブロですと、かならず最初に、「http://ameblo.jp」が無条件で付いてきます。

 

ある意味、自分のブログですがアメブロの管轄内にあるため、自分のものではありません。

 

もし仮にアメブロのサービスが終了してしまった場合、ブログごと削除されてしまうというリスクがあります。

 

逆に、独自でドメインを取得すればすべて好きな英数字や日本語を設定できるため、おすすめの方法と言えます。

 

薬剤師が独自ドメインを取得するメリット

 

ブログをするなら、できるだけ費用をかけずにアメブロなどで開設したいと思うのは理解できます。

 

しかし、独自ドメインを利用するユーザーが圧倒的に多いのには理由があるからです。

 

訪問者に覚えてもらいやすい

 

みなさんは、解りやすい住所と複雑な住所なら、どちらが覚えやすいでしょうか。

 

答えは解りやすい住所です。

 

たとえばアメブロでブログを開設した場合、アメブロ独自のドメインのあとに自分で設定したパーマリンクが設定されるため、かなり長くなってしまう傾向にあります。

 

対して独自ドメインであれば、すべて自分で決められるためユーザーが覚えてくれやすいというメリットがあります。

 

広告表示を自分で設定できる

 

無料ブログの場合は、表示させたくないところに無条件で広告が表示されるというデメリットがあります。

 

当然、勝手に表示される広告は、いくらクリックされても自分の収入にはなりません。

 

独自ドメインであれば、広告の非表示はもちろん設定によっては自分が広告収入を得られます。

 

信頼度が高い

 

無料で作ったブログよりも、有料で管理されたブログのほうが、ユーザーの信頼度が高いというメリットがあります。

 

なぜなら、無料ブログはお金を払っていないのである意味逃げることもできますし、嘘を書くこともできるからです。

 

独自ドメインを使ってしっかりお金を払っているブログは、無料ブログよりも信頼度が高いためアクセスに繋がります。

 

検索エンジンに評価されやすい

 

独自ドメインは、検索エンジンに評価されやすいというメリットがあります。

 

それは、コーポレートサイトや物販サイトなどを見ても一目瞭然です。

 

有名な企業はアメブロなどを使って集客していないわけですから、いかに無料ブログが無駄なことかというのが分かります。

 

薬剤師のおすすめのドメイン「お名前.com」の登録方法や紐づけ

 

ドメインの販売をしている会社はたくさんありますが、そのなかでも最も人気なのが「お名前.com」です。

 

ここからは、お名前.comの登録方法やサーバーとの紐づけ方法をお伝えしますので一緒に進めてみてください。

 

お名前.comのドメイン検索画面

 

まずは、お名前.comにアクセスして、トップページにある取得希望の文字列に希望のドメインを入力してください。

 

その次に、.comのところが選択できますので、好きなものを選びましょう。

 

基本的によく利用されているのは、

 

.com

.net

.info

.biz

 

などが該当します。

 

.comや.netの違いによって何かが変わるわけではありませんが、なるべく覚えやすいドメインを選択するようにしましょう。

 

お名前.comのドメイン選択画面

 

希望のドメインを入力して進むと、次の画面でドメインごとにメールのマークやチェックボックス、バツマークに分別されます。

 

メールマーク・・・現在使用者がいるため手放したら通知してくれる

チェックボックス・・・現在申し込み可能なドメイン

バツマーク・・・そもそも使えない

 

お気に入りのドメインが見つかれば、お申し込みへ進んでください。

 

ちなみに、ドメインごとに記載されている金額は、1年間でかかる費用ですから、かなり安い印象を持たれるはずです。

 

次に、はじめてご利用の方で、メールアドレス、パスワードを入力してお名前.comに新規登録をしましょう。

 

お名前.comに登録できたらサーバーと紐づけをする

 

お名前.comでドメインを取得しても、ブログが公開されるわけではありません。

 

ブログを公開するためのサーバーと紐づけをする必要があります。

 

今回は、エックスサーバーとの紐づけを想定しています。

 

 

サーバー取得がまだのかたはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

こんにちは。たいきちです。   これから薬剤師がブログをはじめようと思った場合、どのサーバーにすればいいのかを非常に迷われてしまうのではないでしょうか。   正直なところ、今までサーバーとは無縁の[…]

たいきちのアイキャッチ画像

 

 

まず、お名前.comにログインをして利用ドメイン一覧から作成したドメインのネームサーバーをクリックしてください。

 

お名前.comのネームサーバー入力画面

 

その他のタブを開いたまま、エックスサーバーのサーバーパネルにログインをしてください。

 

アカウント情報のサーバー情報よりネームサーバーの1から5を、そのままお名前.comにコピペしてください。

 

入力が終わり確認、完了でドメインとサーバーの紐づけが完了しました。

 

これでブログの公開ができるようになります。

 

サーバーやドメインの状況によっては、すぐに公開されないのですこし待つようにしましょう。

 

薬剤師がドメインを取得するコツについて

 

ドメインは好みで取得しても問題ありませんが、何年も続けていくものですから最初が肝心と言えます。

 

費用だけで決めてしまうと、後悔することにもなりかねませんので注意しましょう。

 

.comや.netの選びかた

 

正直なところ、.comだろうが.netだろうが利用者の好みですので、どれを選んでも問題ありません。

 

しかし、マイナーなドメインは怪しさがあるためアクセスを避けられる傾向にあります。

なぜなら、マイナーなドメインは金額が安いため悪質なサイトを量産しやすいからです。

 

ですから、絶対に失敗しないドメインを選びたいのであれば、

 

.com

.net

.jp

.info

.biz

.info

 

などを選ぶようにしましょう。

 

日本語か英数字か

 

ドメインは、英数字だけではなく日本語でも取得できます。

 

もちろん日本語にするのか英数字にするのかは好みですが、できれば英数字で統一するべきと言えます。

 

なぜなら、ブラウザ以外ではURLが文字化けしますし、メールアドレスも作れないからです。

 

長くブログを運営するのでしたら、無難に英数字のドメインを設定するようにしましょう。

 

 

まとめ:薬剤師がブログを開設するならドメイン選びが重要

 

薬剤師がこれからブログを開設するにあたり、ドメインは絶対に必要となります。

 

  • ドメインは好みだが将来のことを考えて決めること
  • ドメインとサーバーを紐づけてブログの公開をすること

 

みなさんもぜひ、お名前.comでドメインを取得しブログの開設をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

\薬剤師がブログ開設をするなら以下の記事をチェックですべて完結/

 

ブログ開設基本編:薬剤師がはじめてのブログ開設!これからブログをはじめる際の基礎情報

サーバー編:薬剤師がブログをはじめるならどのサーバーがいいの?その真実に迫る!

ワードプレス編:薬剤師がブログをはじめるならワードプレスがおすすめ!その理由や登録方法

アフィリエイト編:薬剤師がブログをはじめる際のアフィリエイトについて詳しく解説!

 

人気商品