薬剤師がブログをはじめるときのジャンル選びは超重要!その理由とは

こんにちは。たいきちです。

 

薬剤師がこれからブログをはじめる際に、絶対に考えなければならないことがあります。

 

それは、ブログのジャンルです。

 

なぜなら、ブログのジャンルによっては継続できるかどうか、稼げるかどうかがかかってくるからです。

 

  • 薬剤師がブログを運営する際のジャンルについて
  • 稼げるジャンルの選びかたについて

 

そこで今回は、ブログのジャンルについてお話ししますので参考にしてみてください。

 

人気商品

なぜ薬剤師はブログのジャンルを決めないといけないの?

 

ブログは自分発信ということもあり、好きなジャンルでやればいいのでは、と思ってしまいがちです。

 

たしかに、好きなジャンルを選ぶのはまったく問題ありませんが、目的を忘れてはいけません。

 

ブログを開設する多くの理由は、少しでも稼ぎたいからではないでしょうか。

 

ジャンル選びを少しでも間違えると1年経っても2年経っても1円も稼げません。

 

当然、その間にサーバー代やドメイン代はもちろん、稼働時間もすべて無駄になってしまいます。

 

薬剤師がブログのジャンルを決めるときにやるべきこと

 

もし、薬剤師がブログをする際にどのようにしてジャンルを決めるべきなのでしょうか。

 

アフィリエイトがあるジャンルを選ぶ

 

どんなに得意なジャンルだったとしても、アフィリエイトの商材がないと1円にもなりません。

 

Googleアドセンスという、クリック型のアフィリエイトでも少しの売上は獲得できますが、相当なアクセス数を稼がなければなりません。

 

ですから、もしブログを開設する場合は、最初にアフィリエイトがあるジャンルを選ぶようにしましょう。

 

 

アフィリエイトについてはこちらの記事も参照してください。

関連記事

こんにちは。たいきちです。   薬剤師がブログをはじめる理由に、少しでもお金を稼ぎたいという気持ちがあるからではないでしょうか。   そのお金を稼ぐためには、アフィリエイトの存在が不可欠と言えます[…]

たいきちのアイキャッチ画像

 

需要のあるジャンルを選ぶ

 

ブログを開設する際には、需要の有無を確認しておかなければなりません。

 

仮に、自分の好みや得意ジャンルが需要のないものであれば、アクセスはもちろん収益も獲得できません。

 

ですから、ある程度需要のあるジャンルを選んでおくべきと言えます。

 

ブログを長期で更新し続けられるジャンルを選ぶ

 

正直言って、ブログは長期戦と考えておくべきです。

 

何でもそうですが、簡単に稼げるものはありません。

 

それはブログにも該当します。

 

毎日、コツコツとブログを更新し続けることで徐々に効果が期待できるものです。

 

ブログを長期的に運用していくためには、自分が興味あるものやネタが多いジャンルを選ぶべきと言えます。

 

薬剤師がブログのジャンル選びでやってはいけないこと

 

では、逆にブログのジャンルで選んではいけないものをお伝えします。

 

競合が多すぎるジャンルは選んではいけない

 

自分が得意なジャンルを選ぶのはいいですが、競合が多いジャンルは選ぶべきではありません。

 

とくに、企業が参入しているジャンルですと、かなり勝ち目がありません。

 

なぜなら、企業と個人とでは資金力や組織力が違うからです。

 

自分がひとつの記事を仕上げる間に、企業は人員を動員して10記事も20記事も仕上げてしまいます。

 

しかも、リサーチ力もずば抜けているため参入しないべきと言えます。

 

たとえば、

 

  • 美容
  • 健康
  • 旅行
  • 不動産
  • 引越し

 

などが、競合性の高いジャンルと言えます。

 

ニッチすぎるジャンルは選んではいけない

 

競合の多いジャンルは避けるべきですが、逆にニッチすぎるジャンルも選んではいけません。

 

ニッチすぎるとアクセスがまったくなく、1円にもならない可能性があるからです。

 

ただし、ちょっとしたニッチなジャンルは、企業も目をつけていない可能性があるため、大きな利益を獲得できます。

 

この微妙なバランスが難しいですが、やりやすいジャンルを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

アフィリエイト単価が高すぎるものは選んではいけない

 

アフィリエイト商材を選ぶときに、単価の高いものを選びがちです。

 

ジャンルによっては、ひとつ売れるごとに数万円の報酬がもらえるため、金額でジャンルを選んでしまうことでしょう。

 

たとえば、

 

  • ミュージックスクール(無料レッスン+入会で10,000円)
  • 脱毛クリニック(無料カウンセリング15,000円・場所限定)
  • 自動議事録作成サービス(指定プラン申し込み50,000円)
  • 特定のウォーターサーバー(新規申し込み18,500円)

 

などは単価が高すぎることから、あまりおすすめしないジャンルと言えます。

単価が高いのは、なかなか成約しづらいというわけですから、アクセスがあったとしても1円にもならない可能性があります。

 

また、場所限定などの条件が厳しいジャンルも避けるべきと言えます。

 

アフィリエイト単価が安すぎるものは選んではいけない

 

アフィリエイト単価が高すぎるジャンルはだめですが、安すぎるのもよくありません。

 

なぜなら、せっかく1件の成果がでたのに報酬が低すぎて費用対効果が悪くなるからです。

 

たとえば、

 

  • ニュースアプリ(インストール130円)
  • メンズコスメ(購入550円)
  • 葬儀(資料請求500円)
  • ポイントサイト(新規登録100円)

 

などが該当します。

 

また、成果に対して何パーセントかの報酬も注意するべきと言えます。

 

基本的には成果に対して5%~10%くらいで設定されていることが多いですが、元の値段が安いサービスや商品は、報酬も激安です。

 

仮に5%の成果報酬とした場合、5,000円の購入でたったの250円しか報酬がもらえません。

 

薬剤師がブログでおすすめするジャンル

 

では、もし薬剤師がブログをするならどういうジャンルを選ぶべきなのでしょうか。

 

薬剤師専門の転職サイト

 

薬剤師がブログでもっともやるべきジャンルと言えば、薬剤師専門の転職サイトです。

 

一般の転職サイトや転職エージェントは、あまりにも競合が多すぎて個人が介入できる余地はありません。

 

ですが、現在薬剤師ということから、リアルな情報を伝えられますし、体験談としてブログに公開できます。

 

サブスクリプション

 

サブスクリプションとは、サブスクとも言い一定期間の利用に対して代金を支払うサービスのことを指します。

 

たとえば、U-NEXTABEMAプレミアムなどがサブスクのサービスとなります。

 

定額で好きな動画を見られることから、かなりの人気サービスと言えます。

 

サブスクの一部は1カ月などのお試しがあるため、登録してもらいやすいという特徴があります。

 

しかも、お試しでもアフィリエイトの報酬がもらえるため、かなりベストなジャンルではないでしょうか。

 

マッチングアプリ

 

サービスによっては、時期や流行によって売上の差が激しいことがあります。

 

でしたら、時期問わず5年後も10年後も絶対に需要しかないサービスを選ぶべきと言えます。

 

その筆頭と言えるのが、マッチングアプリです。

 

マッチングアプリとは、恋人を探すアプリのことを指します。

 

出会いと言うのは、10年後も20年後も絶対に需要のあるものですし、時期も関係ないためやりやすいジャンルと言えます。

 

しかも、どんな人でも出会いや恋愛は経験があるはずですから、ブログのお題としてはスラスラと書けるのではないでしょうか。

 

関連記事

こんにちは。たいきちです。   常に忙しい薬剤師が出会いたいと思ったときに、マッチングアプリの利用を検討されるはずです。   しかし、流行のせいか数えきれないくらいのマッチングアプリが存在している[…]

 

まとめ:薬剤師のブログのジャンルは最初にしっかり決めておこう

 

ブログは、やり方さえ分かれば簡単に開設できます。

 

しかし、最初にジャンル選びを失敗してしまうと全てがくるってしまうため、真剣に選ぶべきと言えます。

 

  • 薬剤師はブログのジャンルを正しく選ぼう
  • 競合の多いジャンルは避けて需要のあるものを選ぼう

 

みなさんもぜひ、ブログのジャンルを決めて進めてみてはいかがでしょうか。

人気商品