薬剤師必見!ブログ運営に欠かせないPV(アナリティクス)の設定方法や見方について一挙公開!

こんにちは。たいきちです。

 

薬剤師がブログを運営していくなかで、もっとも大切なことと言えばページビュー(PV)ではないでしょうか。

 

なぜなら一生懸命ブログを更新しても、PVが少ないとやる気をなくしてしまうからです。

 

当然、PVに比例してアフィリエイト報酬も変わってくるため、とても大切なことと言えます。

 

  • PVの設定方法(Googleアナリティクス)について
  • PVの見方について

 

そこで今回は、ブログの解析に必須なGoogleアナリティクスの設定や見方についてお話ししますので参考にしてみてください。

 

人気商品

薬剤師必見!ブログで重要なページビューとは?

 

薬剤師がブログをはじめる理由に、副業でお金を得たいということが挙げられます。

 

しかし、残念ながらブログを開設しただけではお金は入ってきません。

 

アフィリエイトや広告収入があって、はじめて報酬がもらえるというわけです。

 

報酬をもらうためには、たくさんの訪問者がブログにアクセスをしてもらわないといけません。

 

その指標として、ページビューがあります。

 

PVと言われるもので、どれだけブログにアクセスがあったのかを知らせてくれる指標のことを指します。

 

Googleアナリティクスとは?

 

通常、ブログを開設したからと言って自動的にページビューが見られるわけではありません。

 

何らかしらのツールを使わないと、ページビューは見られないというわけです。

 

そこで、ほとんどのユーザーに利用されているのがGoogleアナリティクスです。

 

Googleアナリティクスとは、その名の通りGoogleが提供するアクセス解析ツールのことを指します。

 

Googleアナリティクスは、完全無料で利用できるため、どの企業も個人でもかならず導入していると言えます。

 

Googleアナリティクスを導入すれば、ページビューはもちろん、どこから訪問してきたのか、どれくらい閲覧されているのかの詳しいデータを閲覧できます。

 

もし、薬剤師がブログを開設したのであればすぐにGoogleアナリティクスを導入するべきと言えます。

 

PVを知りたいならGoogleアナリティクスを導入しよう!

 

Googleアナリティクスは、かなり高度な分析ができるため、設定そのものも難しいのではと思ってしまいがちです。

 

ですが、ブログの初心者でも簡単に設置できます。

 

まずは、Googleの検索窓で「Googleアナリティクス」と検索し、公式ページをクリックしてください。

 

測定を開始をクリックから、新しいアカウント名を入力しましょう。

 

アカウント名は、任意の名前で問題ありません。

 

次に、データ共有オプションはチェックをしてもしなくてもいいです。

Googleアナリティクスの画面1

 

今後、Googleアナリティクスのスペシャリストに相談をする可能性があるのでしたら、「アカウントスペシャリスト」にチェックをしておきましょう。

 

次に、プロパティ名を入力し、タイムゾーンや通貨を日本にしましょう。

Googleアナリティクスの画面2

 

次に、業種、ビジネスの規模、利用目的を選択してください。

Googleアナリティクスの画面3

 

質問を見ていますと、あきらかに法人向けのようですが個人でも利用できますのでご安心ください。

 

最後に、ポップアップで利用規約が表示されますので内容に問題なければ同意をしてください。

 

これにて、Googleアナリティクス新規登録は完了です。

 

Googleアナリティクスの設定方法

 

Googleアナリティクスの開設が終われば、使っているブログと紐づけをしてあげます。

 

Googleアナリティクスの左下の歯車マークよりプロパティ、データストリームを選択してください。

Googleアナリティクスの画面4

 

今回はブログとの紐づけですから、ウェブを選択しましょう。

 

次に、ウェブサイトのURLとストリーム名を入力し、ストリームを作成ボタンをクリックしてください。

 

ブログ内のHTML内にタグを埋め込む場合は、グローバルサイトタグ(tgag.js)をクリックし、出現するタグをコピーして、ブログ内の<head>内に貼り付けてください。

 

タグの貼り付けをしても、すぐに反映されるわけではないので、1日ほど待つようにしましょう。

 

Googleアナリティクス見かた

 

実は、今までは旧Googleアナリティクスが一般的でしたが、最近になって新しいGoogleアナリティクス4が導入されました。

 

今回は、新しいGoogleアナリティクス4でページビューをチェックする方法についてお話しします。

 

Googleアナリティクスにログインしますと、左に沢山のメニューがあることが分かります。

 

そのなかの、イベントのイベントをクリックしましょう。

Googleアナリティクスの画面5

 

Page_viewがページビューですので、どれくらいブログが閲覧されているかの指標にできます。

 

右上の日付指定もできますので、月ごとにどれくらいのページビューが増えているのかが分かれば、モチベーションの維持にも繋がりやすいです。

 

薬剤師がGoogleアナリティクスでPV以外に見ておくべきこと

 

ページビューは大切ですが、それ以外にもGoogleアナリティクスで見ておくべきことがあります。

 

たとえば、メニューよりライフサイクルの集客から概要をチェックしてください。

Googleアナリティクスの画面6

 

この項目では、GoogleやYahooからの検索なのか、別なサイトから訪問したのかが分かるところです。

 

次に、エンゲージメントのページとスクリーンにはどのページがどれくらい訪問されているのかが分かります。

 

記事数が増えてきた場合、どれが人気あって不人気なのかを知れますので、非常に便利と言えます。

 

人気のある記事は、次回のブログ作成に活かせますし、人気のない記事はリライトをしてリニューアルすることもできます。

 

薬剤師がブログでPVを増やすためにやるべきこと

 

Googleアナリティクスの必要性と、設置方法や見かたも理解できたはずです。

 

しかし、そもそもPVがないとGoogleアナリティクスも活用できません。

 

そこで、薬剤師がブログでPVを増やすためにやるべきことをお伝えします。

 

記事数を増やす

 

ブログでPVを増やすためには、記事の多さが重要になってきます。

 

なぜなら、記事数が多ければ多いほどたくさんのページが検索順位に露出されるからです。

 

当然、露出が多くなればなるほどブログを見てくれる人が増えるため、PVもアップするというわけです。

 

PVの低い記事をリライトする

 

記事を書いて3カ月から半年くらい経過すると、アナリティクスでPVの少ない記事があるはずです。

 

PVが少ないということは、検索順位に上がってきていないか、需要がないかのどちらかと判断できます。

 

まずは、改めてその記事を見直して悪いところがあれば書き直すようにしましょう。

 

記事を公開した当時と数カ月経過した今では、ライティング力が上がっているため質の良い記事が完成するはずです。

 

キーワードを選ぶ

 

ブログでPVを増やすためには、キーワード選びが重要です。

 

なぜなら、需要のないキーワードで一生懸命記事を書いても、PVが増えないからです。

 

需要のあるなしを調べるためには、Googleキーワードプランナーの利用がおすすめです。

 

Googleキーワードプランナーを駆使すれば、需要の有無や難易度を知れますので安心してブログを作成できます。

 

 

薬剤師のブログのキーワードに関連する記事はこちらです。

関連記事

こんにちは。たいきちです。   これから薬剤師がブログをはじめる場合、もっとも重要なことと言えばキーワード選定ではないでしょうか。   なぜなら、キーワードの選びかたによってはブログのアクセスや売[…]

 

まとめ:薬剤師はブログをするならPVが大切

 

薬剤師がブログで収益を得るためには、ぜったいにPVが必要不可欠です。

 

  • ブログのPVを知るならGoogleアナリティクスを設置
  • PVを増やす施策を行い収益につなげる

 

ブログでPVを見るのであれば、まずはGoogleアナリティクスを設置し、アクセスアップにつながるような施策をどんどんやっていくべきです。

 

折れずにコツコツとブログを更新していけば、1年後や2年後には良い反響があることでしょう。

人気商品