薬剤師がブログをはじめるならワードプレスがおすすめ!その理由や登録方法

たいきちです。

 

これから薬剤師がブログをはじめる際に、どこのブログシステムを利用するべきなのかを迷っているのではないでしょうか。

 

アメブロなどの無料ブログにするべきなのか、将来的なことを考えてお金をかけてやるべきなのかは難しいところです。

 

そこで今、注目を集めているのがワードプレスです。

 

今回は、ワードプレスをおすすめする理由や登録方法についてお話ししますので参考にしてみてください。

 

そもそもワードプレスとは何?

 

ブログをはじめようと思い、色々調べているとワードプレスという単語を目にする機会が多いはずです。

 

ワードプレスとは、ブログを無料で作成できるシステムのことを指します。

 

本来、ブログをイチから作ろうと思えば、HTMLやCSSなどの専門知識が必要ですが、ワードプレスは設置さえすれば、誰でも簡単に記事の公開や編集が可能です。

 

ワードプレスを利用する理由

 

では、なぜ薬剤師を含むすべての人が、ワードプレスを利用するのでしょうか。

 

Webの知識がなくてもブログができる

 

ワードプレスが使われる理由に、Webの知識がなくてもブログを開設・運営できることがあげられます。

 

本来、ブログをWeb上に公開しようと思えば、ブログを構築するためのHTMLやCSSなどの知識がないとできません。

 

正直、自分でイチからとなるとかなりハードルが高いと言えます。

 

ですが、ワードプレスであれば、ブログ構築がすでにできあがっていますので、すぐにでもブログを投稿・編集できるという特徴があります。

 

世界中の人が利用している

 

 

実はワードプレスは日本だけではなく、世界中の人が利用しているシステムです。

 

日本だけで見ますと、約60%以上の人がワードプレスを利用しているという事実があります。

 

逆に、不人気のシステムを使うのもいいですが、初心者にはおすすめしません。

 

なぜなら、ブログを運営するにあたり、そのシステムの情報がWeb上に普及していないからです。

 

ワードプレスであれば、何らかしらで困った場合は、Web上で検索すればすぐに問題や解決策が確認できます。

 

SEOに強い

 

ワードプレスは、SEOに強いと言われています。

 

SEOとは検索エンジン最適化と言い、GoogleやYahooの検索結果で特定のキーワードを上位にする方法のことを指します。

 

キーワードで1位になれば、アクセスが増えますしブログの売上が増えますのでSEOは必須と言えます。

 

どんなキーワードでも、1位の席はひとつしかありませんが、SEOを施されたブログはかなり有利となります。

 

SEOは、かなり専門的要素が強く勉強しても答えが分からないほど難しいですが、ワードプレスには最初から基本的な設定がされているため有利です。

 

独自ドメインを利用できる

 

ワードプレスは、独自ドメインを利用できるというメリットがあります。

 

独自ドメインとは、http://www.〇〇〇.〇 この丸の部分のことを指します。

 

ドメインは自分で好きに決められますので、ある意味ブログを開設した瞬間に自分のお城ができたというわけです。

 

プラグインが使える

 

ワードプレスでは、プラグインを導入することで、初期ではできなかったことができるようになります。

 

たとえば、お問い合わせフォームの設置やサイトスピードを速くするためのプラグインなどが無限に存在しています。

 

基本的にどのプラグインも、インストールするだけで使えますのでブログ初心者の薬剤師でも簡単に利用できます。

 

ワードプレスの利用方法について

 

ワードプレスのサイトに訪問して、そこから登録を進めていく方法がありますが、初心者は少し設定が難しく感じられます。

 

そこで、各レンタルサーバーにあるワードプレス簡単インストールを利用するべきと言えます。

 

簡単インストールを利用すれば、あっという間にワードプレスが利用できるまでにもっていけます。

 

たとえば、人気のエックスサーバーで見ていきましょう。

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインをして、WordPress簡単インストールを選択してください。

 

事前に登録しておいたドメインを選択し、WordPressインストールのタブをクリックしましょう。

 

その際に、

 

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

 

などを入力してください。

 

特に、ユーザー名とパスワードは、ワードプレスのログイン時に必要ですから絶対に忘れないようにしましょう。

 

すべての入力が完了すれば、確認画面へ進んでください。

 

これにてワードプレスのインストールが完了しました。

 

あとは実際にワードプレスにログインができれば、ブログが投稿できますしアクセスも可能です。

 

 

薬剤師のサーバーに関連する記事はこちら

関連記事

こんにちは。たいきちです。   これから薬剤師がブログをはじめようと思った場合、どのサーバーにすればいいのかを非常に迷われてしまうのではないでしょうか。   正直なところ、今までサーバーとは無縁の[…]

たいきちのアイキャッチ画像

 

薬剤師がワードプレスのインストール後にやっておきたいこと

 

では、ワードプレスのインストールが完了した場合、その後にやっておきたいことがあります。

 

適切なブログを運営していくために、ちゃんとチェックしておきましょう。

 

一般設定

 

ワードプレスにログインをしたら、まずは一般設定からはじめます。

 

一般設定には、

 

  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ
  • WordPressアドレス
  • サイトアドレス
  • メールアドレス

 

などの設定を行います。

 

サイトのタイトルやキャッチフレーズは、ブログ内に表示される大切な項目ですから真剣に考えて作成するべきと言えます。

 

WordPressアドレスとサイトアドレスは、すでに設定をしてくれていますが、サーバー内でSSL化を行っているのであれば、httpからhttpsに変更しておきましょう。

 

パーマリンク設定

 

パーマリンクとは、.com/〇〇の丸に該当する場所のことを指します。

 

パーマリンクは、投稿毎に自動的に数字にすることができますし、手動で英文字にもできます。

 

基本ですと数字で表示されますし、日付と投稿名でしたら投稿した日が自動的に設定され手動でパーマリンクを設定できます。

 

どのパーマリンクがいいというわけではありませんが、頻繁に変更すると検索順位に大きな影響を及ぼしてしまうため、初期の段階で決定しておくべきと言えます。

 

テーマの設定

 

ワードプレスでブログを運営するにあたり、テーマの選定は非常に重要です。

 

テーマとは、ブログのデザインを決めるテンプレートのことを指します。

 

初期設定のワードプレスでは、見るに堪えないデザインのためテーマを変えてあげる必要があります。

 

テーマは無料と有料から選べますが、無料のものは物足りない可能性がありますので有料を選んでおきましょう。

 

基本的にテーマは、買い切りですので1回支払うと永久的に利用できます。

 

ブロガーに人気なワードプレスの有料テーマは、

 

 

などが該当します。

 

プラグインの設定

 

ワードプレスでは、ブログを投稿するだけにとどまりません。

 

さまざまな機能を追加したり快適性を求めたりするために、プラグインの導入が可能です。

 

たとえば、「TinyMCE Advanced」は、記事投稿画面で編集メニューを増やせられます。

 

とくに、文字の装飾を簡単にできるため、作業の効率化が図れます。

 

次に、「EWWW Image Optimizer」は重くなりがちな公開された画像をまとめて圧縮し、ブログを軽くしてくれます。

 

これらプラグインは無数にありますし、無料で利用できるため必要なものをピックアップしてインストールしましょう。

 

まとめ:薬剤師はブログをするならワードプレスを利用するべき

 

薬剤師がこれからブログをする場合、たくさんの人が利用しているワードプレスを選ぶべきと言えます。

 

  • ワードプレスは導入や設定が初心者でもできる
  • ワードプレスはカスタマイズ性が高くSEOにも有利

 

みなさんも、ぜひワードプレスを導入してブログを更新し続けてみてはいかがでしょうか。

 

 

\薬剤師がブログ開設をするなら以下の記事をチェックですべて完結/

 

ブログ開設基本編:薬剤師がはじめてのブログ開設!これからブログをはじめる際の基礎情報

サーバー編:薬剤師がブログをはじめるならどのサーバーがいいの?その真実に迫る!

ドメイン編:薬剤師がブログをはじめるならどのドメインにするべき?初心者でも分かる選びかた

アフィリエイト編:薬剤師がブログをはじめる際のアフィリエイトについて詳しく解説!