薬剤師の将来はきびしいって本当?今からブログでお金を稼いておくべき理由

こんにちは。たいきちです。

 

一般的に薬剤師と言えば、高学歴で安定収入だから一生安泰と思われている職業と言えます。

 

しかし、実際に薬剤師として働いている人からすれば、将来どうなるのかなんて分からないものです。

 

そこで、いまのうちに将来困らないようブログでお金を稼ぎたいと考える薬剤師が増えてきました。

 

  • 薬剤師に将来性はあるのかないのか
  • 薬剤師がブログで稼いでおくべき理由

 

今回は、薬剤師の将来性やブログの重要性についてお話ししますので参考にしてみてください。

 

人気商品

薬剤師は需要があるが求職者が増えすぎている現状

 

一生懸命勉強をして免許をとってはじめて薬剤師になれますが、当然、そこまで苦労するわけですから大きな需要はあります。

 

世の中から薬が消えない限り、薬剤師は需要があるといえます。

 

しかし、多くの薬剤師が増えたことで雇用に関してはかなり飽和状態になっているのは事実です。

 

とくに、都心部での薬剤師の人口はかなり多くあり、新規の需要としてはなくなりつつあります。

 

また、時代の進化によりAIが台頭し、オンラインで何でも完結できるようになってきているため、将来的に薬剤師の居場所はなくなってゆく可能性があります。

 

薬剤師の将来性が心配であれば今のうちに副業で成果をあげておく

 

もし、薬剤師として将来のことが心配であれば、今のうちに副業をしておくべきと言えます。

 

忙しい薬剤師におすすめな副業は、ブログです。

 

ブログと言ってもただの趣味程度に書くものではありません。

 

収益とした目的のブログで成果をだせば、かなりの収益が期待できます。

本当にうまくいけば月に数十万円どころか、数百万円になることもあります。

 

たかがブログと思っていると、人生損するレベルなのでぜひとも実行してみましょう。

 

薬剤師の将来が不安!ブログをおすすめする理由

 

世の中には、数えきれないくらいの副業があります。

 

なかには全然利益にならないものや、怪しいものなどたくさんありますが、ブログはかなり安心な副業と言えます。

 

なぜならブログは、自分で開設して自分で発信するからです。

 

つまり、誰にも手を借りず誰にも迷惑をかけないのがブログというわけです。

 

それ以外にもブログをおすすめする理由がたくさんあります。

 

初心者でも文字さえ書ければ誰でもできる

 

副業と言えば、実際にどこかに働きにいったり投資のように専門的な知識がいる場合があります。

 

正直なところ、薬剤師の仕事が終わってさらにどこかに働きにいくのは、肉体的にしんどいといえます。

 

とはいえ、投資は元金が必要ですし、なにより100%利益がでる保証はありません。

 

むしろ、マイナスになることが多いため、リスクのある副業です。

 

ブログであれば、ある意味日本語さえ書ければ誰にでもできますし、好きな時間に更新ができます。

 

24時間365日ブログが営業してくれる

 

本来は、働いている時間が対価となり給料としてもらえるのが当たり前の流れと言えます。

 

働けばお金はもらえますし、働かなければ1円もらえないのは当然です。

 

しかし、ブログに関して言えば形ができていれば放置していても勝手に営業してくれます。

 

つまり24時間365日フル回転してくれるため、仕事をしていようが寝ていようが報酬が入ります。

 

大きな初期費用は必要ない

 

ブログをすすめる理由に、大きな初期費用が必要ないことがあげられます。

 

たとえば、やろうと思えば完全無料なアメブロなどでブログを開設できますし、本気でやるのであれば、ドメインやサーバー代で年間1万円程度しかかかりません。

 

年間1万円の出費でも、正しい方法でブログを更新し続ければ数日で元を取れるようになります。

 

ブログは自分の資産になる

 

どんな副業でも、辞めてしまえば何も発生しなくなります。

 

たとえば、どこかの飲食店で働こうが投資をしようが手をとめてしまった瞬間に、1円も発生しなくなります。

 

しかし、ブログの場合はある程度軌道に乗ったら手をとめても勝手に営業してくれますし、ドメインとサーバー代を払い続ければ、ある意味自分の資産として持ち続けられます。

 

人脈の幅が広がる

 

ブログである程度成功すると、声がかかるようになります。

 

たとえば、ASPから特定の商品を紹介してほしいとお願いされたり、ブログコンサルの依頼だったりなど、予期せぬ良い問い合わせをいただく場合があります。

 

ブログで成功すれば、誰かにお金をもらってコンサルティングができますし、企業からの商品紹介も単価の交渉も実現します。

 

ブログはひとりで更新し続ける孤独な世界ですが、成功すればこうやって周りから声がかかり人脈の幅が広がります。

 

薬剤師がブログをはじめる際の注意事項

 

では、もし薬剤師がブログをはじめるにあたり、注意しておくべき事がありますので知っておきましょう。

 

100%稼げるわけではない

 

基本的には、働けば働くほど対価としてお金はもらえますが、ブログはそうではありません。

 

むしろ、ブログを開設してから半年や1年くらいは、タダ働きをしないといけないため、ほとんどの人は途中で離脱してしまう現実があります。

 

また、やりかたを間違えると3年経っても5年経っても満足のいく報酬がもらえないことが多々あるため、失敗する可能性があるということを知っておくべきです。

 

成果がでるまでに多くの時間を要する

 

ブログは公開してその日に報酬がもらえるわけではありません。

 

なぜなら、ブログを公開したときは、1記事かもしくは何もないページしかないため、検索結果に表示されないからです。

 

Googleに評価されるまでに、最低3カ月から半年くらいはかかるため、その間にコツコツとブログを更新し続ける必要があります。

 

更新作業が必要

 

ブログは更新し続けないと意味がありません。

 

なぜなら、Googleは最新で正確な情報を求めているからです。

 

ブログの更新は、面倒だと思う人は多いはずですが、それでストップしてしまうとブログの評価は上がりづらくなってしまいます。

 

かなり大変な作業ですが、離脱する人が多いからこそ、その山を乗り越えられたら誰も見たことのないような景色が待っていると思っておいてください。

 

無料ブログではなくワードプレスで開始すること

 

正直なところ、副業をはじめる際にはお金をかけたくない、と思う人は多いはずです。

 

そこで、アメブロのような人気のサービスを無料で利用するというわけです。

 

しかし、アメブロはあくまでアメブロがブログを管理しているため、あまり好きなことができません。

 

また、アメブロのサービスが終了すればブログそのものが消失してしまいます。

 

ブログの移管ができたとしても、ドメインの力はゼロになるわけですから、最初からのスタートになってしまいます。

 

ワードプレスでブログを開設すれば、完全に自分のものですから広告も好きなところに配置できますし、ブログそのものを消すのも更新し続けるのも自分次第だといえます。

 

 

ワードプレスについてはこちらの記事を参照してください。

関連記事

たいきちです。   これから薬剤師がブログをはじめる際に、どこのブログシステムを利用するべきなのかを迷っているのではないでしょうか。   アメブロなどの無料ブログにするべきなのか、将来的なことを考[…]

たいきちのアイキャッチ画像

 

まとめ:薬剤師の将来は分からないのでブログで収入源を作っておこう

 

高収入で安泰と言われている薬剤師とはいえ、こういう世の中ですから将来どうなるのかなんて分かりません。

 

でしたら、困ってから動くのではなく困る前から行動しておくべきです。

 

  • 薬剤師は将来どうなるのかなんて誰にも分からない
  • 将来困らないようにブログで副収入を得ておく

 

みなさんもぜひ、ブログを開設して収入を得てみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらの記事も読んでみてください。

関連記事

「ブログを始めたいけど、お金になる以外にメリットってあるのかな?」 「どうせなら仕事や生活に活きるような副業を選びたい」 今回は、このようにお考えの方のために、「ブログを始めるメリット・デメリット」を計8選紹介していきます。 […]

たいきちのアイキャッチ画像

 

 

人気商品